• メールでのお問い合わせ
  • Q&A ―よくあるご質問―
  • リンク集
  • アクセス

記事一覧

【1月開催】 左子真由美 写真展  Paris・於母影

ファイル 574-1.jpgファイル 574-2.jpg

 

左子真由美 写真展 Paris・於母影

January 27-February 1|2021

懐かしいパリ、まだ見ぬパリ
そこでは誰もが自分らしく生きているBonjour Paris! 
愛の街 永遠の街

 

◾️開催日時 :2022年 1月27日(木)〜2月1日(火) 10:00a.m.-6:00p.m.(最終日4:00p.m.まで)

◾️27 日(木)2:00p.m ~オープニングパーティ

◾️作品は販売有

◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー  http://mag-osaka.net/ Twitter @magmag_osaka

◾️アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。
 
 
 
 
  
 

  
Paris・於母影 おもかげ

Paris・於母影
懐かしいパリ、まだ見ぬパリ
そこでは誰もが自分らしく生きているBonjour Paris! 愛の街 永遠の街

一度しか会ったことのない人でも
 僕は愛するすべての人をきみと呼ぶ たとえ一度もあったことのない人でも 愛し合うすべての人をきみと呼ぶ(ジャック・プレヴェール「バルバラ」より)

 

作家プロフィール

左子真由美

岡山県生まれ。京都府長岡京市在住。
総合詩誌「PO」発行人、詩誌「イリヤ」所属。
関西詩人協会、日本現代詩人会、日本詩人クラブ会員。
21 世紀創作歌曲の会「まほろば」会員。出版社竹林館代表。

詩集『愛の手帖』『あんびじぶる』『Mon Dico *愛の動詞』『omokage』『RINKAKU(輪郭)』ほか。
写真集『パリ , あの夏』
左子真由美の詩による歌曲集「カテドラル」大澤弘之 作曲

 


  

 

展覧会のためのスペシャルサイト|Gallery Exclusive Site  

▶ 左子真由美 写真展  Paris・於母影(おもかげ)

 

 


 

  

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

【2月開催】 『ふくしひとみタロット展』 開催のご案内 2022.2.17~

 『ふくしひとみタロット展』 開催のご案内

ふくしひとみタロット展
February 17-22|2022

アーティストふくしひとみが描いたタロットカードフルデッキの原画をA4サイズで36点展示。

◾️開催日時 :2022年2月17日(木)〜22日(火) 1:00p.m~7:30p.m ※ライブ開催日、最終日は5:00p.m.まで

◾️会場 :MAG 南森町アートギャラリー  http://mag-osaka.net/    Twitter @magmag_osaka

◾️入 場 料:当日500円 (ツアー限定缶バッジ付き)

◾️LIVE :2月18日(金)/ 19日(土)/20(日) 

【開 場】17:30
【開 演】18:00
【終 演】18:30
【定 員】20名

【ライブチケット販売はこちら】 https://jaoticket.thebase.in/

◾️ソーシャルメディア
Twitter https://twitter.com/vonchiri

◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。
 
 
 
 
  
 

  
ふくしひとみタロット展
 

ピアニストでダンスアーティスト、そしてイラストレーターでもあるふくしひとみが描くタロットカードの原画展示と、大アルカナをテーマに作曲したトイピアノCDアルバムの発売記念ミニライブを行います。

  

 

 


  

 

展覧会のためのスペシャルサイト|Gallery Exclusive Site  

▶ ふくしひとみタロット展

 

 

 


 

  

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

【12月開催】 山下大祐写真展「描く鉄道。again」

ファイル 570-1.jpg

 

山下大祐写真展「描く鉄道。again」
December 23-28|2021

◾️開催日時 :2021年 12月23日(木)〜28日(火) 10:00a.m.-8:00p.m.(最終日4:00p.m.まで)

◾️会場 :M AG南森町アートギャラリー  http://mag-osaka.net/ Twitter @magmag_osaka
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。
 
 
 
 
  
 

  
山下大祐写真展「描く鉄道。again」
 

昔見たテレビで南米ペルーにあるナスカの地上絵を紹介するのに使われていた「幾何学的」という言葉。意味などろくに調べもしなかったが、私の記憶に残り続ける言葉である。ある日、鉄道を撮る理由を考えることがあった。そのとき頭に浮かんだのがまさにこの言葉だった。私は幼いときから鉄道に幾何学的魅力を見ているのかもしれない。そう思った。しかし鉄道のことを知るほどに、その背景には偶発的な自然があり、鉄道によって豊かなる人がいる。表裏一体の非幾何学の存在を見るのである。ナスカの地上絵にしても表面の砂を少し掘って描いたというではないか。空からずっとカメラを寄せていったとして、乾燥した砂の粒が見えてくるころには、もうその地上絵は幾何学的などとは形容できないだろう。
ようやくわかってきたことは、私が鉄道に感じる幾何学的魅力は相反するものを見出す面白さにあるということ。それを描き表現することの喜びである。

  【HP】山下大祐 https://www.daisuke-yamashita.com/

 

作家プロフィール

山下 大祐 やました だいすけ

1987年兵庫県出身。
日本大学芸術学部写真学科卒業。2014年からレイルマンフォトオフィス所属。
鉄道広告、鉄道誌、カレンダー撮影等を中心に活動しカメラ誌等で連載執筆。鉄道を舞台に作品作りに注力している。
日本鉄道写真作家協会(JRPS)会員
2018年12月 個展「SL保存場」富士フォトギャラリー銀座
2021年2月 個展「描く鉄道。」オリンパスギャラリー東京

名前の「祐」の字は旧字体「示」に「右」

 


  

 

展覧会のためのスペシャルサイト|Gallery Exclusive Site  

https://www.mag-osaka.gallery/20211223

 

 

 


 

  

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

【12月開催】もじMOJI展 ~素 su ~

ファイル 560-3.jpgファイル 560-4.jpg

 

 

もじMOJI展 ~素 su ~ 

もじ離れが進む昨今、コミュニケーションツールのひとつである筆文字。もじMOJIメンバーの手書きの筆文字作品をご覧ください。12/18(土)はヴァイオリニストYu-Maと恵華による音楽と書のコラボパフォーマンスもお届けします。

◾️開催日時 :2021年12月15日(水)〜20日(月) 11a.m.~6:30p.m.※最終日は4:00p.mまで

◾️入場料 1,000円(税込)

◾️ギャラリーイベント 18日(土) 音楽と書のコラボパフォーマンス

◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー http://mag-osaka.net/ Twitter @magmag_osaka

◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

◾️お問い合わせ

恵の書 https://keinosyo.com/
メール kei_no_syo@yahoo.co.jp
Instagram @keinosyokeika 

展覧会に関するお問い合わせは上記へお願いいたします。
※会場についてのお問い合わせは南森町アートギャラリーへお願いいたします。

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。
 
 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site 

▶ もじMOJI展 ~素 su ~ 

 
  
 

 

展覧会について

 

文字離れが進む昨今、コミュニケーションツールのひとつである筆文字。
少しでも楽しんで文字が上達するように集う「もじMOJI」メンバーによる展示会を開催いたします。

本来ならば会食をしながらの展示会を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染の影響もあり、今回はギャラリーでの6日間開催とさせていただきますことご了承下さいませ。
師走のお忙しい中とは存じますが、老若男女を問わず練習を重ねたエモーショナルな作品をぜひご高覧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

また、18日(土)は、ヴァイオリニストYu-Maをゲストに迎え、ラグジュアリーなギャラリー空間にて音楽と書の生コラボパフォーマンスもお届けいたします。
お誘いあわせの上、皆様のご来場をお待ちしております。

 


 

恵華(けいか)プロフィール

 

 

 

墨と紙による表現の限界に挑戦するという未知なる可能性を秘めた「書」。
独自の創造性で「心」届けたい。
さらにデジタル文字では伝わらない手書きの温もりのある実用書を生活に密着させたい。
恵の書は、手書きの温もりとともに心を込めて「世界でひとつの作品」をお届けします。

また、賞状書士として各企業の筆耕業にも携わっています。

加えて、筆跡アドバイザー・マスターとして、無意識に書く文字からその方の深層心理、
行動傾向を分析し、より良い人生を送っていただくためのアドバイスを行っています。

 

1974年生まれ。
幼少より「古典書道」を学ぶ。
日本賞状書士養成センター認定 師範
日本筆跡心理学協会認定 筆跡アドバイザー・マスター
書道家として墨と紙による表現の限界に挑戦し独自の書の世界観を創造。
「斬新」かつ「見ていてホッとする」そんな作品を 
”あなたのための文字で、あなたのためだけに” ご提案します。
恵の書 は、手書きの温もりとともに心をお届けします。
また、賞状書士として各企業の筆耕業にも携わっています。
加えて、筆跡アドバイザー・マスターとして、無意識に書く文字からその方の深層心理、行動傾向を分析し、より良い人生を送っていただくためのアドバイスを行っています。

 

作 品

 

 

 

 

 


 

  

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

  

 

 

 

 

 

[12月開催] MIERUKAアーティストAKARI個展「G serise ~知らないあなたに会いに行く~」

ファイル 569-1.jpg

 

 

MIERUKAアーティストAKARI個展

「G serise ~知らないあなたに会いに行く~」

MIERUKAアーティストAKARI ポストカードサイズ絵画、F8絵画など103点を展示

◾️開催日時 :2021年12月2日(木)〜5日(日) 会期中イベント有
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー http://mag-osaka.net/ Twitter @magmag_osaka
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

◾️お問い合わせ

MIERUKAアーティストAKARI : https://ameblo.jp/encle/

展覧会に関するお問い合わせは上記へお願いいたします。
※会場についてのお問い合わせは南森町アートギャラリーへお願いいたします。

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。
 
 

Gallery Exclusive Site |展覧会のためのスペシャルサイト

https://www.mag-osaka.gallery/20211202

 

  
 

 

展覧会について

 

様々な顔をもつ彼女たち
その中であなたの心に響く子は誰だろう?
100を超えるG seriseの中に「あなたの知らないあなた」を見つけに来てください。

ポストカードサイズのイラスト展示、気になるあの子になるメイクアップポイントアドバイスと写真投影

 

 


 

 

  

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

  

Gallery Exclusive Site |展覧会のためのスペシャルサイト

https://www.mag-osaka.gallery/20211202

 

 

 

 

 

【11月開催】「心に花を」写真展 2021.11.25〜30

ファイル 573-1.jpg

 

  

「心に花を」写真展  

写真で人生に彩りを添えた女性たちによる「心に花を」写真展

November 25-30|2021

◾️開催日時 :2021年 11月25日(木)〜30日(火) 11:00a.m.-7:00p.m./最終日は5:00p.m.まで /入場無料/期間中展示作品販売有

◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー  大阪市北区東天満2-10-16 TEL.06(6353)1866  http://mag-osaka.net/ Twitter @magmag_osaka

◾️作品販売有

◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。また、写真展・イベントスケジュールなどは止む終えず延期・中止・変更させていただく場合がございます。HP、お電話にてご確認頂きますようお願いいたします。
 
 
  
 

  
「心に花を」写真展
 

人生はいろいろ。異業種のさまざまな女性たちが集い、写真を通して新しい自分を見つけ、新たに心に花を咲かせ始めた女性たちの写真展。皆さまの心にも花が咲きますように・・・出展者一同

 

◆ ◆ ◆ 

【出展者】
粟子昌代/佐藤しずか/手塚由起子/寺井造美/計倉さとみ/中川まゆみ/中本千秋/橋爪恵美/〈賛助出展;高井意夫/山本一太〉(50音順)

 

【主催】 「心に花を」写真展実行委員会
【後援】 近鉄文化サロン阿倍野
【協力】 studio 夢挿花

【撮影指導】 本堂亜紀/日本広告写真家協会正会員
Nikon NPS/Canon CPS

 

◆ ◆ ◆ 

展覧会のためのスペシャルサイト|Gallery Exclusive Site

詳細はスペシャルサイトでもご覧いただけます。

▶心に花を 写真展

 

 


 

  

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

写真展 招待作家展 2021 〜SHOTAI SAKKATEN Photo of the year 私のこの一枚〜開催のご案内 

ファイル 571-1.jpg

写真展「招待作家展」開催のご案内  

 

  

写真展 招待作家展 2021
〜SHOTAI SAKKATEN Photo of the year 私のこの一枚

Nov 18-23|2021  

◾️開催日時 :2021年11月18日(木)〜23日(火) 11:00a.m.〜6:00p.m.
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️作品販売/期間中オンライン展示有 (※一部を除く)
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map » 

 

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。

 


 

 

Guests

ゲスト作家 50音順・敬称略

浅井 妙子/芦田 寛治/石本 吉秀/植村 栄/内田 浩伸/大篠 由香里/奥田 孝/小川 隆正/尾崎 まこと/川口 康治/菊池 稔/岸田 緑/北内 泰久/左子 真由美/スポック艦長/鈴木 公久/高河原 泰広/ 中嶋 宏/成松 丞一/西岡 直人/羽田野 建夫/広渡 千晶/松尾 カニタ/山本 めぐみ/吉成 聡志

 

Special Guests

スペシャルゲスト作家 50音順・敬称略

上田 安彦/椎崎 義之/田原 栄一/西植 孝夫/ 秦 達夫/花倉 里京/松本 洋一/松村 勲/藪崎 次郎 / 吉村 玲一

 

 

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site 

▶ 写真展 招待作家展2021〜SHOTAI SAKKATEN Photo of the year 私のこの一枚〜

詳細はこちらに掲載中

  


 

 

[お問い合わせ]

MAG 南森町アートギャラリー 
On Twitter / @magmag_osaka

大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866

 

 

 

 

第1回「撮っても楽しいTシャツ展」人気投票入賞作品発表

第1回「撮っても楽しいTシャツ展」人気投票入賞作品発表

期間中、多くの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。会場来場者によるアンケート投票の結果上位3点に入賞された方には 賞状と副賞が授与されます。


第1回「撮っても楽しいTシャツ展」

開催期間:2021年9月2日~7日
会場:MAG南森町アートギャラリー
主催:カメラの東光堂 共催:MAG南森町アートギャラリー
協力:富士フイルムイメージングシステムズ(株)


【参加クリエーター】
浅井 妙子/芦田 寛治/石本 吉秀/いちのせ みや/内田 浩伸/
大島 久美子/川口 康治/菊岡 久志/岸田 緑/澤田 恒代/澤田 宏/澤崎 竜/中嶋 宏/ねこのおかん/馬場 和昭/馬場 景子/橋本常太郎/広渡 千晶/福田 修一/山本 護/山本 めぐみ/山森 恵子 順不同・敬称略


 

グランプリ 中嶋 宏 様


優秀賞 いちのせ みや 様


優秀賞 ねこのおかん 様

 

★来場者からご感想いただきました (作品は特定しておりません)

自分が一番着たいと思った
写真が好き
遠目で見たとき印象的だった
マクロ感がとてもよかった
とても印象的でお店で3千円でも5千円でも売ってもおかしくない!
それくらいです。白と黒のバランスやたてのラインが印象的でした。
やっぱり古くてもいいな
黄色がパワー有
写真が一番おもしろい
色合い、油絵のよう
かわいい
スッキリしている
美しい
写真を見るのと違ってTシャツになるとかわります。驚きました。自分が街で見てみたいTシャツを選んでみました。Tシャツの色をどうもってくるかで印象がかわります。
きれいでした
飛行機の写真自分もとっていきたいので
Tシャツの中に完結した世界があり、奥行きも感じる。一体化している
リフレクションがとても素敵でした
自分が着たいTシャツ
プリントがきれい。鮮やか
Tシャツにあった写真えらびがすばらしいと思いました
すごく面白い!なかなかわかる人いない!
写真とは違った雰囲気で面白かったです。文字が入っていると販売商品のようです。
Tシャツに合っている
Tシャツに合っている
9枚組にしたのがよかった
猫好きさんにはドストライクですね
自分が一番着たいと思った
写真が好き
遠目で見たとき印象的だった
夕暮れ(夏の)が良い
シャボン玉がなつらしい
Tシャツ一面に(背側)にも図柄がはいっているといいなと思いました
Tシャツとしてのバランスがいい
自分で着てみたいと思った
写真が好み
自分が身につける場合
フロントガラスや水面に写っているところが素敵
フロントガラスや水面に写っているところが素敵
Tシャツと写真ではまったく違った感じだった
動物(特に野生)ものはいいですね
見ていて楽しかったです。インパクトありました。すてきな企画ですね
とても興味深い写真展でした。
さわやかなてんじですね
すごく楽しかったです。オリジナル感がやはりいいですね
いつもと違って楽しめました。プリントも思った以上にきれいでした。
Tシャツに美しくプリントされているのに感心しました
どれも個性的でよかった
みんなの好きがつまったTシャツ。最高に楽しかったです。
なるほどと思った


ご参加、ご来場ありがとうございました。


 

 

【写真展 招待作家展2021】開催と作品募集のご案内 エントリー受付開始

写真展「招待作家展」開催と作品募集のご案内  

 

  

 二年に一度の写真展、今秋開催

 

写真展 招待作家展 2021
〜SHOTAI SAKKATEN Photo of the year 私のこの一枚

Nov 18-23|2021  

◾️開催日時 :2021年11月18日(木)〜23日(火) 11:00a.m.〜6:00p.m. 
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map » 

 

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。

 

ご参加ありがとうございました。
今季エントリー受付は終了いたしました。

エントリー期間 : 2021年10月20日(水)〜11月8日(月)

 

 

 

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site 

https://www.mag-osaka.gallery/20211118

  


 

 

    

・【募集対象】 一眼レフカメラ(デジタル/フイルム)やミラーレス機などのカメラを使用した写真作品の募集。

・【作品テーマ】 自由テーマ 

2021年10月20日(水)〜11月8日(月) (日/祝日を除く)

 ※エントリー受付終了後のお申し込みはで出来兼ねます。予めご了承ください。

・応募内容・応募作品にはギャラリー所定の審査がございます。 

・当ギャラリープリントに限らせていただきます。(銀塩クリスタル/ ギャラリーインクジェット)

・プリントサイズに適当な解像度を満たす原版作品の受付。

・意図的にピントを外している、またはずらした場合等を除いて被写体に対しピントの合っているもの。

・極端に解像度の低い原版はお受付できません。※ご不明点はお問い合わせください。

  

 

・お1人1点

・作品はすべて返却いたします。

・フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものも可能です。

※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

・半切規定/半切ノートリ (A3) サイズ

・ギャラリーレンタル額を使用します。 

 

・お1人/¥1,100 (税込)


・デジタル銀塩クリスタルご希望の場合:

半切規定/半切ノートリ/A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥3,300(税込)

・ギャラリーインクジェット(バライタペーパー使用)ご希望の場合:

A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥5,500(税込)〜

・フイルム作品の場合:135カラーネガ、120ブローニー、ポジフィルム、白黒フィルムなど対応いたします。※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

上記よりお選びください。

ご不明点はお問い合わせください。

 

【お支払い方法】

エントリー審査完了後、Eメールにてご案内いたします。店舗・銀行振込にてお支払いください。

 

ご応募利用規定、注意事項等ををお読み頂きWEB提出または申込書をFAX、持ち込み・郵送してください。作品提出は下記をご参照ください。

◆作品データ提出方法
アップロード/データ郵送/ファイル便/Eメール添付/PDF FAX /持込

 

【WEBエントリーの場合】
エントリー完了画面のファイルアップローダー(dropbox)に作品をアップロードしてください。

エントリー後の作品アップロードはこちら▶︎ https://bit.ly/uproadyourwork

【Email・クラウドなどの場合】
作品データをアップロード、メール添付、ファイル便、クラウドドライブなどで送信してください。

「MAG南森町アートギャラリー写真展係」 
gallery.support@mag-osaka.net
(タイトルを添えてデータを送信してください)

【持ち込みの場合】
ギャラリーまたは事務局「カメラの東光堂」にて作品の原版やデータをお持ち込みください。

[MAG 南森町アートギャラリー]
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 http://www.mag-osaka.net

[事務局カメラの東光堂 内]
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-北1-8
TEL.06-6353-1510 
(大阪メトロ「南森町駅」3番出口商店街内りそな銀行前)
info@tokodoshop.ocnk.net 

 

[応募作品について] 応募者本人の撮影により、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した応募はできません。応募作品、被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争が生じた際は応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。

[注意事項] 特殊な画像修整・加工を施した作品、公序良俗に反する作品はは受付不可とします。

[個人情報について] 応募用紙に記載いただく個人情報は作品返却など展示会運営のために必要な範囲でしようさせていただきます。また、展示会告知や作品紹介などで撮影者の氏名を明記させていただく場合がございます。 

 

 

2021年11月18日(木)〜23日(火) 11:00a.m.〜6:00p.m.

 

 

MAG 南森町アートギャラリー
大阪市北区東天満2-10-16
http://www.mag-osaka.net

 


展示会終了後3週間以内郵送(送料別)、または引き取りにてご返却いたします。

 


 

・デジタル保存可の場合:

 -HPやSNS、店頭モニターなどで表示する場合があります。

・販売(可)の場合:

 -会場またはオンラインにて販売いたします。

 -販売手数料を別途申し受けます。

 -販売価格の設定は出来かねます。

 -ご購入作品はギャラリー指定の発送サービスにてご購入者へ対応いたします。

 

 

 

 


 

[お問い合わせ]

MAG 南森町アートギャラリー 
On Twitter / @magmag_osaka

大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866

 

 

 

 

【秋の公募写真展開催と募集のご案内】〜鉄道物語 Railway Photo Exhibition 2021 Fall〜

ファイル 565-2.jpg

秋の公募写真展ご案内  【鉄道物語】

  

 【新対応】 A2サイズギャラリーインクジェットでの参加応募が可能になりました。

 

鉄道物語
〜Railway Photo Exhibition 2021 Fall〜

Oct 28-Nov 2|2021  

鉄道ある風景や情景、魅力ある鉄道を描写した写真作品を募集・展示いたします。

◾️開催日時 :2021年10月28日(木)〜11月2日(火) 11:00a.m.〜6:00p.m. 
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map » 

 

【ご来場の皆様へ】
会場はアルコール消毒剤の設置、換気、空気清浄を行っております。ご来場の際には手指の消毒、マスク着用のご協力をお願いします。また、ご来場前にはセーフティーガイドラインをお読み頂きますうようお願いいいたします。

 

  【受付終了】たくさんのエントリーありがとうございました

  

 

申し込みPDF/FAXはこちら 

 

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site 

https://www.mag-osaka.gallery/20211028

 

  


 

 

    

・【募集対象】 一眼レフカメラ(デジタル/フイルム)やミラーレス機などのカメラを使用した写真作品の募集。

・【作品テーマ】 自由テーマ

・【写真ジャンル】 鉄道写真 

〜2021年10月18日(月) (日/祝日を除く)

 ※エントリー受付終了後のお申し込みはで出来兼ねます。予めご了承ください。

※定数に達し次第、受付は終了いたします。

・当ギャラリープリントに限らせていただきます。(銀塩クリスタル/ ギャラリーインクジェット)

・プリントサイズに適当な解像度を満たす原版作品の受付。

・意図的にピントを外している、またはずらした場合等を除いて被写体に対しピントの合っているもの。

・極端に解像度の低い原版はお受付できません。※ご不明点はお問い合わせください。

・応募作品には所定の審査がございます。

  

 

・お1人3点まで応募可 (半切規定、半切ノートリ、A3サイズの場合)

【新対応】 A2サイズを含む応募の場合は、最大2点まで (例 A2サイズ1点応募、またはA2サイズ1点+半切/A3サイズ1点の計2点混合応募)

・作品はすべて返却いたします。

・フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものも可能です。

※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

・半切規定/半切ノートリ (A3) サイズ

・A2サイズ

・ギャラリーレンタル額を使用します。 

 

・お1人/¥1,100 (税込)


・デジタル銀塩クリスタルご希望の場合:

半切規定/半切ノートリ/A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥3,300(税込)〜

・ギャラリーインクジェット(バライタペーパー使用)ご希望の場合:

A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥5,500(税込)〜

A2+裏打ちバックシート代込 1点8,500円/(税込)

・フイルム作品の場合:135カラーネガ、120ブローニー、ポジフィルム、白黒フィルムなど対応いたします。※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

上記よりお選びください。

ご不明点はお問い合わせください。

 

【お支払い方法】

エントリー完了後、店舗・銀行振込にてお支払いください。

 

ご応募利用規定、注意事項等ををお読み頂きWEB提出または申込書をFAX、持ち込み・郵送してください。作品提出は下記をご参照ください。

◆作品データ提出方法
アップロード/データ郵送/ファイル便/Eメール添付/PDF FAX /持込

 

【WEBエントリーの場合】
エントリー完了画面のファイルアップローダー(dropbox)に作品をアップロードしてください。

エントリー後の作品アップロードはこちら▶︎ https://bit.ly/uproadyourwork

【Email・クラウドなどの場合】
作品データをアップロード、メール添付、ファイル便、クラウドドライブなどで送信してください。

「MAG南森町アートギャラリー写真展係」 
gallery.support@mag-osaka.net
(タイトルを添えてデータを送信してください)

【持ち込みの場合】
ギャラリーまたは事務局「カメラの東光堂」にて作品の原版やデータをお持ち込みください。

[MAG 南森町アートギャラリー]
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 http://www.mag-osaka.net

[事務局カメラの東光堂 内]
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-北1-8
TEL.06-6353-1510 
(大阪メトロ「南森町駅」3番出口商店街内りそな銀行前)
info@tokodoshop.ocnk.net 

 

[応募作品について] 応募者本人の撮影により、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した応募はできません。応募作品、被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争が生じた際は応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。

[注意事項] 特殊な画像修整・加工を施した作品、公序良俗に反する作品はは受付不可とします。

[個人情報について] 応募用紙に記載いただく個人情報は作品返却など展示会運営のために必要な範囲でしようさせていただきます。また、展示会告知や作品紹介などで撮影者の氏名を明記させていただく場合がございます。 

 

 

2021年10月28日(木)〜11月2日(火) 11:00a.m.〜6:00p.m.

 

 

MAG 南森町アートギャラリー
大阪市北区東天満2-10-16
http://www.mag-osaka.net

 


展示会終了後3週間以内郵送(送料別)、または引き取りにてご返却いたします。

 


 

・デジタル保存可の場合:

 -HPやSNS、店頭モニターなどで表示する場合があります。

・販売(可)の場合:

 -会場またはオンラインにて販売いたします。

 -販売手数料を別途申し受けます。

 -販売価格の設定は出来かねます。

 -ご購入作品はギャラリー指定の発送サービスにてご購入者へ対応いたします。

 

 

申し込みPDF/FAX/WEBはこちら

 

 


 

[お問い合わせ]

MAG 南森町アートギャラリー 
On Twitter / @magmag_osaka

大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866

 

 

 

 

ページ移動

MAG南森町アートギャラリー

  • Gallery[ギャラリー]
  • Culture room[カルチャールーム]
  • studio MAG[フォトスタジオ]
  • Blog[日記風ブログ]

過去ログ

カテゴリー一覧

カレンダー

2022年1月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CopyRight (c) 2008- MAG All Rights Reserved.