• メールでのお問い合わせ
  • Q&A ―よくあるご質問―
  • リンク集
  • アクセス

記事一覧

【個展】中村 真理 写真展『鉄道スナップ 何気ない日常 vol.2』11.14〜19

ファイル 478-1.jpg

 

中村真理 写真展『鉄道スナップ 何気ない日常 vol.2』  

◾️開催日時 :2019年 11月14日(木)〜19日(火) 11:00a.m.-7:00p.m./最終日は6:00p.m.まで 
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

 

[特設サイト] 中村 真理 写真展|鉄道スナップ 何気ない日常 vol.2
https://www.mag-osaka.gallery/mari-nakamura

Facebook Event Page
https://www.facebook.com/events/524280848317771/

MAG展覧会専用サイト|Exclusive Site  
https://www.mag-osaka.gallery/


   

ごあいさつ 

何気ない日常の中で、思いがけず素敵な瞬間に出逢えた時 私達はとても幸せな気持ちになります。 またふと目にした場面から、昔の思い出が蘇り、ちょっと切ない気分になることもあります。 鉄道が大好きな私は、日常の鉄道風景の中で、そのような印象的な瞬間を撮影してみたいと思いました。 様々な地方の「何気ない日常」。 私がどんな素敵な瞬間と出逢えたのか、楽しみながらご覧頂ければ嬉しいです。

大阪では3年ぶり、2回目の個展開催となりました。 関西とその近県での撮影が多い私は、もう一度、どうしても大阪で個展をやらせて頂きたいと思い。
ご縁があったMAG南森町アートギャラリーさんで、この度開催させて頂く運びとなりました。 /中村 真理

 

 

<略歴>

東京都出身 都内在住  
学習院大学 文学部国文学科 卒業

2008年   鉄道写真を撮り始める
2010年から 鉄道写真家 山﨑友也先生の講座に通い 現在に至る
2011年から 山﨑友也プロデュース鉄道写真展(グループ展)
      7回出展
      (富士フォトギャラリー新宿・銀座 他)
2015年 8月「片上鉄道写真展」山崎友也氏出展 (柵原鉱山資料館)
2015年 10月「女子鉄三人展」 (EIZOガレリア銀座)
2016年 11月 個展「何気ない日常」(ぎゃらりーKnulp)
2016年 12月 個展「何気ない日常」(富士フォトギャラリー大阪)
2017年 4月  個展「何気ない日常」(茨城 栗の家石蔵ギャラリー)
2018年 8月 プロビア倶楽部写真展 (ポートレートギャラリー)
2019年 10月 プロビア倶楽部写真展 (ポートレートギャラリー)
2019年 11月 個展「何気ない日常 Vol.2」(MAG南森町アートギャラリー)

 

   

 


 

  

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

『親戚三人展』のご案内 11.7〜12

『 親 戚 三 人 展 』
インスタレーション・鉛筆画・似顔絵

 

◾️開催日時 :2019年 11月7日(木)〜12日(火)
                 11:00~20:00、最終日~16:00 まで。
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

※在廊予定...鈴木 7,8,12 日(8 日は 17:00 まで)/上野 7,10,11,12 日/ひろさん 7,8,9 日
※裏面家系図につきまして、スペースの都合上、割愛させていただきました方々がいらっしゃいますことをお詫び申し上げます。

 

[特設サイト] 親戚三人展
https://www.mag-osaka.gallery/shinseki-sanninten

MAG展覧会専用サイト|Exclusive Site  
https://www.mag-osaka.gallery/

 


  

 

 

鈴木 陽規 

 

1956年 大阪生まれ 千葉県在住
帯ジェ工房主催
京都造形芸術大学通信教育部空間演出デザイン卒業後
「むすび」をテーマに制作
主に東京を中心に活動中

  

ひろさん 

名前:ひろさん
大阪生まれ、東京在住
その人らしい似顔絵を描けるように日々奮闘中

 

上野 比佐子 

 


1982年 大阪生まれ、東京在住
2005年 大阪芸術大学 芸術学部映像学科卒業
2007年 京都造形芸術大学 芸術学部歴史遺産学科卒業
2018年 「83/99人展」(ギャラリーQ/東京)
2019年 「上野比佐子・兼未希恵 二人展」(ギャラリー子の星/東京)

ただただ、美しい鉛筆の線の重なり、連なりを描き出すことに愉悦を覚えています。

 


   

 


 

  

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー  大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

第11回 創作絵本展『天神橋えほんの森 2019 〜色とりどりの森〜』10.29〜11.4

 

第11回 創作絵本展『天神橋えほんの森 2019 〜色とりどりの森〜』

今年で11回目の創作えほん展を開催します。

今年のテーマは「色とりどりの森」

10名のイラストレーター、クリエーター作家たちの創作物語をご覧ください。

 

◾️開催日時 :2019年 10月29日(火)〜11月4日(月) 11:00a.m.-7:00p.m./最終日は6:00p.m.まで
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »
◾️物販販売:イラストレーターオリジナル作品やグッズなどの物販販売有

◾️協力:アドニスG(MAGのお向かいの素敵なお花屋さん)
http://www.adonisg.com

 

[特設サイト] 第11回 創作絵本展『天神橋えほんの森 2019 〜色とりどりの森〜』
https://www.mag-osaka.gallery/ehon-no-mori2019

MAG展覧会専用サイト|Exclusive Site  
https://www.mag-osaka.gallery/

 


  

 

池田亮子
かまくらまい
白鹿七彩
白雪うさぎ
冨田雅臣
みつほしえり
Midori Fantasia
もりしまリトル
ゆきママ
Lacca

(50音順)

 


 

池田亮子 Ryoko Ikeda 

前は遠回しにイエスさまや聖人のこと絵本にを描いていたけれど、これからはまっすぐ向き合って描こうと決心しました。

 


 

かまくらまい Mai Kamakura 10回目

子供たちに読んでもらいたい、いろいろな童話と絵本の絵を暖かい雰囲気で描きました。楽しんでくれたら嬉しいです。 

 


  

白鹿七彩 Nanase Shiraka 3回目

アクリル絵の具で動物など描いてます。今回は、立体にも挑戦しました!みなさんに、楽しんでもらえたら嬉しいです。

  


  

白雪 うさぎ Shirayuki Usagi 8回目

 

マイペースに絵を描いています。
最近は、小物作りや、ハンドメイドにも挑戦中。
自分で楽しんで作りつつ、見た方にも、たくさん喜んで頂ける、そんな作品を作っていきたいです。

 


 

冨田雅臣Masaomi Tomita 1回目

 みんながクスッと笑顔になれるような作品を作り続けていけたらうれしいです。

-略歴- 

1998 成安造形短期大学 研究生  卒業

経歴   個展
1996 冨田雅臣展   gallery coco /京都
2000 にかにか展  gallery射手座/京都
2002 僕と僕展  gallery射手座/京都
2005 インドでルルル流星拳斬り展  
       ホワイトキューブ京都 /京都
2009 ナーハイバイ   art age gallery/豊橋
2012 ゲラゲラとノコノコ  art age gallery/豊橋
2014 ゆる〜く ゆる〜く 展    グリーン&インテリアショップgarage2F   ギャラリースペースgareco/豊橋
2015 サクラとニンニン展  グリーン&インテリアショップgarage2F ギャラリースペースgareco/豊橋
2018 マルまる モリもり展/Cafe gradual
2019 いろいろ とりどり 冨田雅臣展/レトロ印刷JAM/大阪
2019 いろどり みどり 冨田雅臣展  art age gallery/豊橋
グループ展
2006 月とスッポン展  前島アートセンター/沖縄
2012 「ART&PHOT BOOK EXHBITION 2012」新宿眼科画廊/東京
2013 「ポートフォリオを観て話す会と展示vol 1」 新宿眼科画廊/東京
2013 ひるサンタ展  グリーン&インテリアショップgarage2F ギャラリースペースgareco/豊橋
2014 パンダ展  グリーン&インテリアショップgarage2F ギャラリースペースgareco/豊橋
2019 森永千代子 滝川テキスタイル 冨田雅臣 三人展 彩色兼備 Esplanade Gallery /名古屋

 


 

みつほしえり Eri Mitsuhoshi

  

-略歴- 

1987年 徳島県に生まれる
2006年あべの製菓専門学校卒業後就職するも絵の道が諦められず退職
2007年大阪デザイナー専門学校入学
2013~2018年天神橋えほんの森(グループ展)
2016~2017年デザインフェスタ(東京/イベント)

…パリ・バルセロナ旅行を経て、本当に描きたかった
 今の形で制作を始める。クリエーターから画家を目指すように。

[2018年の活動]
・4/22  布とアートとつなぐ足跡展(大阪/イベント)※ライブペイントのみ
・5/12-13 デザインフェスタ 47(東京/イベント)
・5/23-29 アクアリウム展(京都/グループ展)
・6/9-17猫がいたりいなかったり vol 4(奈良/グループ展)
・6/25-7/7「個」展(大阪/グループ展)

  


 

MIDORI FANTASIA 1回目

【イラスト歴】
1979年 講談社 少女フレンドアイドルキャラクター募集にて
キャラクターデザインの優秀賞
1984年から1994年までキャラクターデザインの仕事を手がける
2005年 American Folk Art Diploma 資格所得
2005年 明石市美術展 洋画の部 入選

【写真の受賞歴】 
第43回 、44回 加西市美術公募展 写真部門 美術家協会長賞
第56回 オール関西写真集団賞 
2015年 Excite才能応援プロジェクト カメラマン部門賞
2017年 12月デジタルカメラマガジン デジタルフォト部門 佳作 
2018年 3月 GANREF デジタルフォト部門 入選 FEATUREDのW受賞

【作品展】
2011年 ブログ仲間の年忘れ写真展〜
2019年 ブログの輪写真展 まで毎年出展。

2017年 招待作家展
2019年 招待作家展

現在、写真の上にイラストを描いた作品にも、チャレンジしています。

  


  

もりしまリトル Morishima Little 2回目

大阪デザイナー専門学校でアニメーションを学ぶ。
同時に絵本の世界にも触れ、アニメーションを生かしたコミカルな動きを用いて、
大好きな洋菓子や食べ物をテーマとした絵本を制作しています。
ワクワク、幸せとおなかいっぱいになるような楽しい絵本を届けることが夢です。

  


  

ゆきママ Yuki mama 1回目

親子で持ってもよし
   作ってもよし
   飾ってもよし

心ワクワクの
雑貨アーティストとして
活躍中

みんなの Happy を作りたいと
思って参加させていただきます。

 


  

Lacca

   

2008年より作家活動開始。絵本メインで活動。
日常のイメージを追うがテーマ。
 イラストノート第7、8回ノート展キャラクター部門入選
 
 

 

 

【クリスマスオーナメント】 

小鳥のオーナメントに 好きな絵や色を塗って

一足早いクリスマス準備を楽しもう!

 

【えほん読み聞かせ】

11/2日(土)

12:00〜がま口を作ろう(1,000〜2,000円)

14:00~えほん読み聞かせ

15:00~クリスマスオーナメントを作ろう!(300円)

 

11/3日(日)

14:00~えほん読み聞かせ     

15:00~もりのわパーティ(参加費無料)

 

期間中、ハロウィンの仮装をして来て頂いたお子様に、

おやつのプレゼントをご用意しています!!

 

 

 

 


 

■主催:MAG南森町アートギャラリー    
http://mag-osaka.net

 

■協力:アドニスG
(MAGのお向かいの素敵なお花屋さん)
http://www.adonisg.com

 

2019「えほんの森」イメージイラストレーション画/もりしまリトル 

 

【お問い合わせ】
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

MAG鉄クラブ撮影会ツアー 11.17(日) 〜身近な鉄道を写してみよう〜

MAG鉄クラブ撮影会のご案内! 〜身近な鉄道を写してみよう〜

 

 

■日時 2019年11月17日(日) 悪天中止

 今回は身近な鉄道、大阪〜京都を結ぶ「京阪電車」を撮影します。大阪—京都間のちょうど中間辺り、色々なローケーションで撮影可能な、八幡市付近で京阪電車の狙う撮影会です。

 

[集合場所]  
MAG南森町アートギャラリー前 午前8時集合 Map »

[持ち物]
Myカメラ、レンズ、メモリーカード 、撮影用品など(交通費、昼食代は各自負担 )

[参加費] 
ツアー代金 /¥3,800(税込) 当日にお支払いください。

[ツアーガイド&講師]
松 本 洋 一

 


  

◆スケジュール

 ①当日車にて『淀川三川合流域さくらであい館』まで行き、到着後その周辺にて撮影。

 ②午後から石清水八幡宮駅前に移動し、ケーブルにて男山展望台へ、

 ③帰阪

 


 

◆ツアーガイド&講師
 松 本 洋 一(鉄道プロカメラマン まっちゃん)

[プロフィール]
京阪電鉄の「京阪電車カレンダー」をはじめとして、長年に渡り京阪電鉄関連のさまざまな撮影を担当するフォトグラファー。月間「鉄道ファン」の契約を務めながら、月間「鉄道ジャーナル」、交通新聞社の鉄道ムックや子供向けの鉄道絵本、JR西日本の「列車ある風景カレンダー壁紙」(毎月更新)でも活躍する。

 


 

◾️お申し込み WEB&TEL


[電話お申し込み] 
TEL.06-6353-1866 (平日10:00〜18:00) MAG街撮り撮影会事務局

 


  

[注意事項とお願い]

撮影地・行程は天候交通などの諸事情に変更になる場合もございますので予めご了承ください。

貴重品などは自己管理の元お願いします。

 お帰りの際は忘れ物の無いように、足元をしっかりチェックして、気を付けてお帰り下さい。

 ごみは所定の場所または各自で持ち帰り下さい。

 火器の使用は出来ません。

 最低のマナーを守り、素敵な撮影ツアーにしましょう。

撮影会、イベント中の怪我、事故につきましては各自、自己責任とさせて頂きます。

 


 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー撮影会事務局
大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL.0663531866 FAX.0663531519 Email mag@neo.famille.ne.jp

第14回 街撮り撮影ツアーと講評会  「大和郡山の金魚池、元遊郭の建物」編

[カメラワーク上達を目指します]

第14回 街撮り撮影ツアーと講評会

 

📷 “ただ撮るだけじゃつまらない!カメラワーク上達をめざします”

大阪を飛び出して大阪近郊のスポット他を巡り街撮りします。今回は、「大和郡山の金魚池、元遊郭の建物」を巡り街撮りします。撮影後は、現地周辺の喫茶店などで当日撮った写真の解説などいたします。

 

 


 

 

◾️日時 2019年11月30日(土) 

近鉄郡山駅東出口改札出た所 10時集合

①街撮り撮影
【課題】人があまり撮らないもの、自分の惹かれる視点,モノクロで撮ってみよう。
◾️集合場所 時間
近鉄郡山駅東出口改札出た所 10時集合。
★持ち物 カメラ、レンズ、メモリーカード など(交通費、昼食代は各自負担 )

②講評会
喫茶店で、当日皆さんの撮られた写真を自身のカメラを見せて貰って簡単に講評。見て欲しい写真を持って来られてもOKです。

[参加費 ①+②]
参加費 ①+② 3,000円(税込)(初めての方は2,000円(税込))当日お支払ください。

 


 


◾️ツアーガイド&講師 中嶋 宏 氏 (MAG公認フォトアドバイザー)
[講師プロフィール]
1955年生まれ。
1975年からモノクロフイルムで作品を撮り始める。
2008年位からデジタルカメラで撮り始める。
1994年 キヤノンフォトクラブ大阪に入会
2017年〜 キヤノンフォトクラブ大阪の代表になる。
 
[個展]
2009年「失われゆく空間・空掘」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2012年「淀川模様」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2017年「昭和残像・大阪下町寸景」/梅田キヤノンギャラリー
2013年〜2018年「ブログの輪写真展」主催 @MAG南森町アートギャラリー

[入賞歴]
ペンタックス写真年間掲載10回
雑誌アサヒカメラ,日本カメラ,キヤノンフォトサークル誌の月例コンテスト入賞多数。

 


 

◾️お申し込み WEB&TEL


[電話お申し込み] 
TEL.06-6353-1866 (平日10:00〜18:00) MAG街撮り撮影会事務局

 

 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー街撮撮影会事務局
大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL.0663531866 FAX.0663531519 Email mag@neo.famille.ne.jp

写真展 招待作家展|Photo of the year 2019 11.28〜12.3

 

 

招待作家展|私のこの1枚 Photo of the year 2019 

二年に一度のゆかりある写真展、今秋開催。普段よりMAGに関わりのある写真作家さん、写真を指導していただいているプロの先生方にもご協力をいただいて開催させて頂いております。

驚くような素晴らしい作品が揃いますので、毎回好評を得ております。

◾️開催期間 :2019年11月28日(木)〜12月3日(火) 11:00a.m.〜7:00p.m.
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー Map »
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください)


【写話会】 2019年12月1日(日) 2:00a.m.〜4:00p.m. (参加無料/どなたでも参加OK!お菓子の持ち寄り歓迎!)

 


[出展作家]

芦田 寛治/天野 喜子/石本 吉秀/上田 彰/植村 栄/江場 由起子/小川 隆正/尾崎 まこと/落合 恭子/越智 英樹/柏井 信行/梶原 淳治/岸田 緑/北内 泰久/北田 暁美/笹川 克比古/澤崎 竜/柴田 義幸/下村 和子/鈴木 公久/大篠 由香里/高河原 泰広/高嶋 雅宣/田中 恵幸/中嶋 宏/中村 真理/羽田野 建夫/馬場 和昭/馬場 景子/左子 真由美/平井 ヨシフミ/保坂 安広/松尾 カニタ/門田 耕一/矢田 瑛子/山本 繁夫/山本 めぐみ/油谷 義和 (50音順)

[PROFESSIONAL] 

上田 安彦/奥田 基之/椎崎 義之/田原 栄一/西植 孝夫/花倉 里京/松村 勲/松本 洋一/吉村 玲一 (50音順)

 

 

 

 

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

【個展】成松 丞一 写真展『あかねさす日は』11.21〜26

 

 

成松 丞一 写真展あかねさす日は』 

Isurael&Palestine
Matterhorn Jungfrau Mont Blanc
兵馬俑・西安

◾️開催日時 :2019年 11月21日(木)〜26日(火) 10:00a.m.-7:00p.m./最終日は5:00p.m.まで 
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

 

[特設サイト] 成松 丞一 写真展|あかねさす日は
https://www.mag-osaka.gallery/shoichi-narimatsu

MAG展覧会専用サイト|Exclusive Site  
https://www.mag-osaka.gallery/

 


 

 

昭和10年 愛媛県松山市出身。昭和33年4月、日本実業出版社編集部入社後、機関紙「納税月報」等を担当する。翌年12月、大阪へ転勤。当時、北区天神橋3丁目にあった日本実業出版社大阪支店に赴任。
大阪へ来て60年経ちましたが、出版以外の仕事に携わった経験はありません。趣味は専らカメラとゴルフですが、どちらも所謂「下手の横好き」です。いつの間にこんなに年をとったのか不思議に思いながら、重いカメラを掲げて季節の花を追いかけています。 令和元年/成松 丞一

 

一般社団法人「中央電気倶楽部写真部」
公益社団法人北納税協会代議員
日本イスラエル商工会議所関西本部会員
奈良県立橿原考古学研究所友史会会員
奈良東大寺唯心会会員
宝産商株式会社特別顧問
カメラの同好会・水光クラブ会員

 

 

   

 


 

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー  大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

「招待作家展2019 私のこの1枚」 作品募集のご案内 11.28〜12.3

ファイル 477-1.pdf

 

 

 

招待制公募写真展 「招待作家展 2019 私のこの1枚」

二年に一度の写真展です。普段よりMAGに関わりのある写真作家さん、写真を指導していただいているプロの先生方にもご協力をいただいて開催させて頂いております。
驚くような素晴らしい作品が揃いますので、毎回好評を得ております。さて、今年の作品は・・・・・!作品テーマは自由、2019年にふさわしいとびきりの作品を募集しています。

◾️開催期間 :2019年11月28日(木)〜12月3日(火) 11:00a.m.〜7:00p.m.
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) 

 Map » 

◾️有志写話会  2019年12月1日(日) 2:00a.m.〜4:00p.m.(参加無料)

 

    

・一眼レフカメラ(デジタル・フイルム)、ミラーレス機などのカメラを使用した写真作品の募集。
・当ギャラリーの公募展に過去出展経験のある方、またはそのご紹介の方が対象。

【作品テーマ】自由テーマ

 

[受付は終了しました] エントリー期間 : 〜2019.10月15日(火) (日/祝日を除く)

DM案内ハガキに出展者のお名前を記載いたします。期間内でのエントリーをお願いいたします。

・意図的にピントを外している、またはずらした場合等を除いて被写体に対しピントの合っているもの。

・当ギャラリーまたはカメラの東光堂でプリント(銀塩クリスタルプリント)した作品に限らせていただきます。

・プリントサイズに適当な解像度を満たす原版 ※極端に解像度の低い原版はお受付できません。 


お一人1点までとなります。 作品はすべて返却いたします。
フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものも可。
モノクロはインクジェットも対応します。

半切規定(3:4) /画面サイズ 398×322(mm)

半切ノートリ(2:3)/画面サイズ 410×270(mm)
ギャラリーレンタル額を使用します。

①ご応募利用要項、規定、注意事項等ををお読み頂き応募用紙に必要事項を記入してください。

②作品データをお持ち込みまたは送信してください。

→[持ち込みの場合]
当ギャラリーまたは事務局カメラの東光堂にて作品の原版と応募用紙をお持ち込みください。
→[Emailの場合]
応募用紙(PDF/FAX可)と作品データをメール添付、ファイル便、共有ドライブなどで送信してください。

【送付先】
MAG南森町アートギャラリー「展示会係」: mag@neo.famille.ne.jp
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519(平日10:00-18:00)

カメラの東光堂「写真サポート係」: info@tokodoshop.ocnk.net
〒530-0041大阪市北区天神橋2-北1-8 (地下鉄「南森町駅」3番出口りそな銀行前)
TEL.06-6353-1510 FAX.06-6353-1519(平日10:00-18:00)

 ご不明点はお問い合わせください。


[応募作品について]応募者本人の撮影により、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した応募はできません。応募作品、被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争が生じた際は応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。[注意事項] 特殊な画像修整・加工を施した作品、公序良俗に反する作品はは受付不可とします。 [個人情報について] 応募用紙に記載いただく個人情報は作品返却など展示会運営のために必要な範囲でしようさせていただきます。また、展示会告知や作品紹介などで撮影者の氏名を明記させていただきます。


お一人/¥1,000(税別)

デジタル作品の場合: 半切/半切ノートリ+裏打ちバックシート代込
1点/¥3,000(税別)
フイルム作品の場合:135カラーネガ、120ブローニー、ポジフィルム、白黒フィルムなども対応いたします。お問い合わせください。

【お支払いについて】
出展料、プリント料を開催期間までにお支払いください。直接/銀行振込可


2019年11月28日(木)〜12月3日(火) 11a.m.〜7p.m.

MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
http://www.mag-osaka.net

 

展示会終了後3週間以内郵送または引き取りにてご返却いたします。
郵送ご希望の場合は送料、手数料などは出展者様ご負担となりますので予めご了承ください。


 


デジタル保存可の場合:HPやSNS、店頭モニターなどで表示する場合があります。販売可の場合:会場にて販売いたします(販売手数料10%を申し受けます)

【主 催】
MAG南森町アートギャラリー

 

応募申し込み書PDF/FAXはこちら

 

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 展示会事務局 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

TEN-ON MUSIC FESTIVAL 2019.10.27 SUN

ファイル 488-1.jpgファイル 488-2.jpg

TEN-ON MUSIC FESTIVAL 2019.10.27 SUN
MAGアコースティック特設ステージ

【大阪 天満、梅田エリアで開催】 30会場/300組アーティストが参加!

◾️開催日時 :2019年 10月27日(日) 11:00〜
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »


 

アーティストラインナップ|タイムテーブル 

開演時間ジャンルNo.アーティスト名
11:00ポップス371Ryoko
11:30フォーク287The Markins
12:00ポップス298Flip Clap
12:30ポップス356YUDAI
13:00フォーク36RIKEN
13:30ポップス19りえもんず(1号2号)
14:00ゴスペル69SORA
14:30フォーク88たっくん
15:00ゴスペル357May the Wind
15:30インスト45浅成裕也
16:00民族音楽176アシタツ
16:30ポップス236SIM詩夢
17:00ポップス262two foo

 

 

 


 【主 催】 <天満音楽祭 実行委員会>

http://ten-on.jp/

 

【会場】
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 Email:mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第13回 街撮り撮影ツアーと講評会  「京都 西陣の町、古い路地、釘抜地蔵、えんま堂」編

[カメラワーク上達を目指します]

第13回 街撮り撮影ツアーと講評会

 

📷 “ただ撮るだけじゃつまらない!カメラワーク上達をめざします”

大阪を飛び出して大阪近郊のスポット他を巡り街撮りします。今回は、「京都 西陣の町、古い路地、釘抜地蔵、えんま堂」編です。変わった「御寺」を巡り街撮りします。撮影後は、現地周辺の喫茶店などで当日撮った写真の解説などいたします。

 

◾️日時 2019年10月26日(土)

①街撮り撮影
【課題】人があまり撮らないもの、自分の惹かれる視点,モノクロで撮ってみよう。
◾️集合場所 時間
阪急「大宮駅」東改札出口10時集合。その後、バス移動。2名参加で実施。
★持ち物 カメラ、レンズ、メモリーカード など(交通費、昼食代は各自負担 )

②講評会
◾️15時〜 現地周辺スポットにて
◾️プリント10枚(2L判推奨)Lまたは2Lサイズにプリントした写真をお持ちください。
皆で研究会、講評、写真談義。当日撮った写真の解説などいたします。

[参加費 ①+②]
参加費 ①+② 3,000円(税込)(初めての方は2,000円(税込))当日お支払ください。

 


◾️ツアーガイド&講師 中嶋 宏 氏 (MAG公認フォトアドバイザー)
[講師プロフィール]
1955年生まれ。
1975年からモノクロフイルムで作品を撮り始める。
2008年位からデジタルカメラで撮り始める。
1994年 キヤノンフォトクラブ大阪に入会
2017年〜 キヤノンフォトクラブ大阪の代表になる。
 
[個展]
2009年「失われゆく空間・空掘」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2012年「淀川模様」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2017年「昭和残像・大阪下町寸景」/梅田キヤノンギャラリー
2013年〜2018年「ブログの輪写真展」主催 @MAG南森町アートギャラリー

[入賞歴]
ペンタックス写真年間掲載10回
雑誌アサヒカメラ,日本カメラ,キヤノンフォトサークル誌の月例コンテスト入賞多数。

 

◾️お申し込み WEB&TEL


[電話お申し込み] 
TEL.06-6353-1866 (平日10:00〜18:00) MAG街撮り撮影会事務局

 

 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー街撮撮影会事務局
大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL.0663531866 FAX.0663531519 Email mag@neo.famille.ne.jp

ページ移動

MAG南森町アートギャラリー

  • Gallery[ギャラリー]
  • Culture room[カルチャールーム]
  • studio MAG[フォトスタジオ]
  • Blog[日記風ブログ]

過去ログ

カテゴリー一覧

カレンダー

2019年11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
- - - - - - -
CopyRight (c) 2008- MAG All Rights Reserved.