• メールでのお問い合わせ
  • Q&A ―よくあるご質問―
  • リンク集
  • アクセス

記事一覧

PHOTO WORKSHOP Event 最新フィルターテクニックと街の夕景撮影

 写真を楽しむイベント2019 春

Kenko Tokina ケンコートキナー/ Eric Tahara (田原 栄一)  
〜最新フィルターテクニックと街の夕景撮影〜
レンズベビー最新ラインナップ/他

 

日時:2019年4月7(日)

会場:MAG南森町アートギャラリー 2Fカルチャールーム

 

 

[デモンストレーター講師] 
ケンコー・トキナーチーフデモンストレーター/田原 栄一 氏
1994年のカメラショーデビュー以来、 全国で様々な講演活動を行う。現在では 年間40回を超えるペースでのセミナーを行い、 レンズや写真用品の魅力を伝えている。 日本写真家協会会員

 

 

[会 場]
MAG南森町アートギャラリー カルチャールーム2F
[参加費]
ワークショップ+実践ツアー+商品割引クーポン=¥3,000(税込)
[参加特典]
参加者限定商品割引クーポン¥1,500分
[ご予約]
お申し込みPDF提出/WEB予約/TEL06−353−1510  
[定 員]15名を予定


[スケジュール]
13:30~  春・夏に役立つ新商品セミナー
15:30~ レンズベビー最新ラインナップセミナー
16:30~18:30  夕暮れの街をファンタジックに撮影(実践)

 協力/ケンコートキナー Kenko Tokina

 

 

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー WORKSHOP事務局 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

第7回 街撮り撮影ツアーと講評会「大正内港 渡船」

ファイル 462-1.pdf

[ディープな大阪を撮ろう]

第7回 街撮り撮影ツアーと講評会

 

 

📷 “ただ撮るだけじゃつまらない! カメラワーク上達をめざします”

今回は、『南海電車のローカル線、汐見橋線を乗り継ぎ、大正内港』を撮り歩きます。

◾️日時 2019年4月13日(土)/17 (水) ※都合に合わせてよい日をどちらか選んでください(両日程可)

 

①街撮り撮影
【課題】人があまり撮らないもの、自分の惹かれる視点,モノクロで撮ってみよう。
◾️集合場所 時間
JR環状線「芦原橋」南口改札出口10時集合。2名参加で実施。
★持ち物 カメラ、レンズ、メモリーカード など(交通費、昼食代は各自負担 )

②講評会
◾️15時〜16時30分/MAG南森町アートギャラリーにて2F カルチャールームにて※13日のみ1F  Map »
◾️プリント10枚位。持って来てください。(2L判推奨)
皆で研究会、講評、写真談義。講師の撮った写真はスライドショーで見てもらいます。当日撮った写真の解説などいたします。

[参加費 ①+②]
参加費 ①+② 3,000円(初めての方は2,000円)当日お支払ください。

 

 


◾️ツアーガイド&講師 中嶋 宏 (MAG公認フォトアドバイザー)
[講師プロフィール]
1955年生まれ。
1975年からモノクロフイルムで作品を撮り始める。
2008年位からデジタルカメラで撮り始める。
1994年 キヤノンフォトクラブ大阪に入会
2017年〜 キヤノンフォトクラブ大阪の代表になる。
 
[個展]
2009年「失われゆく空間・空掘」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2012年「淀川模様」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2017年「昭和残像・大阪下町寸景」/梅田キャノンギャラリー
2013年〜2018年「ブログの輪写真展」主催 @MAG 南森町アートギャラリー

[入賞歴]
ペンタックス写真年間掲載10回
雑誌アサヒカメラ,日本カメラ,キヤノンフォトサークル誌の月例コンテスト入賞多数。

 

◾️お申し込み WEB&TEL

 

 


[電話お申し込み] 
TEL.06-6353-1866 (平日10:00〜18:00) MAG街撮撮影会事務局

 

 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー撮影会事務局
大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL.0663531866 FAX.0663531519 Email mag@neo.famille.ne.jp

信州桜めぐり撮影ツアー 4.19/20/21

[好評MAGツアー]

 ペンション泊で行く信州桜巡りツアー

[ツアー行き先] 信州白馬 長野・須坂・高山 

 

日時:2019年4月19(金)〜21日(日)

集合場所:MAG南森町アートギャラリー 21:00出発 (4/19)

 

[スケジュール]

①19日 (金)/MAG21:00出発

②20(土)/早朝に白馬着予定
[午前] 白馬近辺にて(桜・こぶし)など春の彩り撮影
[午後] 長野・須坂・高山に移動(菜の花と残雪・桜)等撮影
ペンション樹里庵泊予定

③21日(日)/早朝撮影、朝食後に二時間程撮影
④現地出発/12:00
⑤MAG20:00到着予定

 

《撮影ツアー実施内容》

1.参加費:¥33,000(税込) 当日お支払いまたは事前オンライン決済可(ペイパルなど)
2. 申し込み:お電話、WEB予約、MAG南森町アートギャラリー 撮影会事務局またはカメラの東光堂 店頭にて受付 

 

《講師 ツアーガイド》(MAG公認フォトアドバイザー)
 植村 栄 氏
 

◆当日持ってくるもの◆

●カメラ(一眼レフ、ミラーレスカメラなど)

●レンズ(広角系から標準系推奨、フード付きが望ましい。)

●三脚(しっかりしたもの)

●SDカード等の記録メディア

●フル充電したカメラ用電池(あれば予備の電池)

●リモートレリーズ(推奨)

 

 [注意事項とお願い]

①撮影地・行程は天候交通などの諸事情に変更になる場合もございますので予めご了承ください。
②貴重品などは自己管理の元お願いします。
③ お帰りの際は忘れ物の無いように、足元をしっかりチェックして、気を付けてお帰り下さい。
④ ごみは所定の場所または各自で持ち帰り下さい。
⑤ 火器の使用は出来ません。暖かいものはポット等に入れて各自でご用意ください。
⑥ 社会人として最低のマナーを守り、素敵な撮影ツアーにしましょう。
※撮影会、イベント中の怪我、事故につきましては各自、自己責任とさせて頂きます。

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 撮影会事務局 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519 
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

中井文雅 × 山本篤子 テキスタイル・アート展

ファイル 456-1.pdf

己の美を貫いて生きた男 X 今の美を貫いて生きる女

中井文雅 × 山本篤子

 

◾️開催日時 :2019年 4月26日(金)〜30日(火) 11:00a.m.-7:00p.m.最終日は4:00p.m.まで/入場無料 

 4月28日 (日) 3:00p.m.〜4:00p.m. 中山 美歌 二胡演奏/ 投げ銭制

◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

 

 

テキスタイル・アート展
故 中井文雅・写真 X 刺繍・山本篤子

 

 

中井文雅(写真家) 1948年ー2018年 三重県出身
1970年関西学院大学卒
1972年スペイン セビリア セコ社に彫金留学し、ヨーロッパ エジプトモロッコ を旅する。
信条「剣道の精神を愛する」
2003年から2018年までデジタルカメラを使い精力的に写真撮影を行う。制作した主な写真Webサイト 「フォトあれこれ1~4」
「ほぼ毎日一枚立ち撮りフォト by Jose」「ほぼ関西パチリ覚書書」「旅の心像(海外HP版)」「中国の旅ブログ」「言の葉に載せて by Jose」

 

  

山本篤子(美術家)芦屋市出身。
1980年 University of London Goldsmiths’ College, Art & Design Diploma 修得。
1984年~英国 The 62 Group of textile Artists 正会員。
現在、武蔵野美術大学非常勤講師。
1978年より個展活動。創作刺繍布で舞台やテレビ局の美術を担当。
空間演出インスタレーションは美を貫いて生きている。

 

中山美歌(二胡奏者)大阪府出身。
2003年から二胡を始める。
陳少林、巫謝慧、周ようこん、賈鵬芳、張連生各氏に師事。
現在、京阪神のライブハウス、イベントなどで活動中。人の声に近いと言われる二胡の音色。
懐かしい歌のように、心の奥まで届くような演奏を目指している。
二胡アルバム「Nostalgia」

 

 

山本篤子 Transparency シリーズ作品 空気と穴
Unknown of Unknowns

2016年は、子供も大人も9億5000万ドル売り上げた「ポケモンGO」に狂じ、日本での配信は7月22日だったので、公園に遊ぶ子供や親子連れが、例年になく少ない夏でした。持ち去られずに蝉の脱け殻が沢山、公園の木々に残りました。

それは、誠に脱け殻で、空っぽ、そして空虚

作品、 空っぽ Shell of Soul -empty ̶が誕生します。2017年、天井も床も壁も白い画廊で発表しました。
Joseさんはニコニコしながら楽しそうに撮影されました。
白空間に白作品こんなに現像難しいとは!!(笑)と、メールが届き、そして画像を頂きました。
Joseさんは、周りの人の心をいつも楽しくして、決して自身の病苦を見せません。

それは、Joseさん中井文雅が貫いた彼の生きる美学

2018年、Joseさんは天に召されました。どうか安らかにお眠りください。
奥さま薫さんのアイディアで、2019年、天井も床も壁も黒いギャラリーに作品を展示します。

 インスタレーション作品の撮影をお楽しみください

 

 

 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.0663531866 FAX.0663531519
Email mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

PHOTO WORKSHOP Event 大村 祐里子 セコニック露出計テクニック 5/19

 

 

 写真を楽しむイベント2019 春

大村 祐里子 SEKONIC セコニック露出計テクニック   

 

COMING SOON

 

 

 

日時:2019年5月19(日)

会場:MAG南森町アートギャラリー 2Fカルチャールーム

 

 

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー WORKSHOP事務局 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

一般公募写真展『鉄道物語』を開催します

ファイル 461-1.pdf

 

  

 一般公募 『鉄道物語』写真展

作品募集  

  

 

日時:2019年6月下旬開催予定

会場:MAG南森町アートギャラリー 

作品応募締切:6月3日

 

●募集対象    
一眼レフカメラ(デジタル/フイルム)、ミラーレス機などのカメラを使用した写真作品の募集。

作品テーマ:鉄道に纏わる作品。

●応募期間    〜2019.6月3日(月) (日/祝日を除く)

●応募のきまり
当ギャラリーまたはカメラの東光堂でプリント(銀塩クリスタルプリント)した作品に限らせていただきます。プリントサイズに適当な解像度を満たす原版 ※極端に解像度の低い原版はお受付できません。         

●応募点数
お一人3点まで。 作品はすべて返却いたします。
フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものも可。
モノクロはインクジェットも可。

●プリントサイズ
半切/半切ノートリ(銀塩クリスタル)  
当ギャラリーのレンタル額を使用します。

●応募方法
ご応募利用規定、注意事項等ををお読み頂き、下記応募用紙に必要事項を記入してください。南森町アートギャラリーまたは、事務局カメラの東光堂にて作品の原版と申し込み用紙をお持ち込みください。ご不明点はお問い合わせください。

データ郵送/ファイル便/Eメール添付可/FAX 06-6353-1866 Eメール送付先:南森町アートギャラリー展示会係:mag@neo.famille.ne.jp
:カメラの東光堂写真サポート係:info@tokodoshop.ocnk.net
カメラの東光堂〒530-0041大阪市北区天神橋2-北1-8 (地下鉄「南森町駅」3番出口りそな銀行前)
MAG南森町アートギャラリー〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16 大阪メトロ「南森町駅」、「JR大阪天満宮駅」より徒歩約2分


【出展料】
お一人/¥1,000(税込)
【プリント料】
デジタル作品の場合: 半切/半切ノートリ+裏打ちバックシート代込 1点/¥3,000(税込)

【開催期間】
2019年 6月下旬予定 ※展示会スケジュールにより開催日程が前後する場合がございます。 

【会 場】
MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16 URL: http://www.mag-osaka.net
【作品返却】
展示会終了後3週間以内郵送または引き取りにてご返却いたします。

【お問い合わせ】
展示会事務局 カメラの東光堂
TEL 06−6353−1510 (平日10:00-18:00)
【保存 作品販売】
デジタル保存可の場合:HPやweb、SNS,店頭モニターなどで表示する場合があります。販売可の場合:会場にて販売いたします(販売手数料10%を申し受けます)

【主催】
南森町アートギャラリー

 

申し込みPDF/FAXはこちら

 

 

[お問い合わせ]
MAG南森町アートギャラリー 展示会事務局 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

FOTO写真講座 第26期修了展『Favourites 15』開催中

ファイル 455-1.jpgファイル 455-2.jpgファイル 455-3.jpgファイル 455-4.jpgファイル 455-5.jpg

FOTO写真講座 第26期修了展『Favourites 15』

  

◾️開催日時 :2019年 3月19日(火)〜24日(日) 12:00p.m.-8:00p.m./入場無料 (最終日は5:00p.m.まで)
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

 

A4撮影基礎がつかえる平日コース/松岡里代子

 

 B2撮影スキル上級コース/立石文子

 

Dモノクロプリント中級コース/林泰雄三

 

 FOTO写真講座 第26期修了展『Favourites 15』

修了展の季節がやってまいりました!
今回で「Favourites」展も15回目を迎えます。

講座生のみなさんのお気に入りの作品が一堂に並びます。
展示作品は年々レベルアップ&パワーアップしています!

今までのFavourites展では、講師も生徒さんと同じように授業の中で
撮った作品を展示してきましたが、今回は初企画!として、
講師二人は長年撮りためているライフワークの作品を展示いたします。
乞うご期待!

受講生のみなさんが日替わりで会場でお当番をいたします。
ご来場の際は、お気軽に質問などしてみてくださいね。

会期前週と会期中には、4月から始まる第27期の無料ワークショップや説明会を
ギャラリーの近くの教室で実施します。
ワークショップにご参加いただけると、実際に体験で撮影した作品へのアドバイスがあったり、
暗室でプリントを焼いてみたりすることができます。

教室はMAGギャラリーからとても近い(徒歩3分!)ので、ぜひお立ち寄りください。

<無料ワークショップ>
モノクロプリントとレクチャー(定員3名・要ご予約)
日程:3月17日(日)14:30~17:30 FOTO写真講座教室にて

カラープリントとレクチャー(定員2名・要ご予約)
日程:3月21日(木祝)14:30~16:30 FOTO写真講座教室にて

撮影とレクチャー(定員4名・要ご予約)
日程:3月23日(土)14:30~17:30

ご予約&詳細はこちら
http://foto.kfoto.jp/info/workshop/

<受講説明会>
3月23日(土)13:00~14:00 FOTO写真講座教室にて

所在地
http://foto.kfoto.jp/intro/access/

★第26期修了展★
2019.3.19.火~3.24.日
12:00~20:00/最終日~17:00まで
-MAG-南森町アートギャラリー
大阪市北区東天満2-10-16 tel.06-6353-1866

地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩5分
http://mag-osaka.net/contact.html#accessway

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お問合せはこちらまで。

FOTO写真講座
URL:http://foto.kfoto.jp
E-mail:k.d.info@kfoto.jp tel.06-6353-6802
------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.0663531866 FAX.0663531519
Email mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

松本洋一 写真展『平成を駆け抜けた京阪電車』のご案内

松本 洋一 写真展『平成を駆け抜けた京阪電車』

 

 

◾️開催日時 :2019年 3月9日(土)〜14日(木) 10:00a.m.-6:00p.m./入場無料
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

 

 

 松本洋一 写真展『平成を駆け抜けた京阪電車』

昭和の時代から平成の時代へと年号が変わり、三十年の月日が流れ、世の中も大きく様変わりしました。京阪電車も新線の開業、新型車両のデビューまた馴染みの車両の引退と、思い起こせばこの三十年間で色々な変化が見られました。そんな平成時代の30年間を、駆け足ではありますが、写真と共に振り返って見たいと思います。 松本洋一

 

会場にて作品販売を行います(一部数量限定)

 

プロフィール

京阪電鉄の「京阪電車カレンダー」をはじめとして、長年に渡り京阪電鉄関連のさまざまな撮影を担当するフォトグラファー。月間「鉄道ファン」の契約を務めながら、月間「鉄道ジャーナル」、交通新聞社の鉄道ムックや子供向けの鉄道絵本、JR西日本の「列車ある風景カレンダー壁紙」(毎月更新)でも活躍する。

[好きな車両]
旧3000系

 

[活動歴]
京阪電気鉄道完全データDVDBOOK担当
メディアックス鉄道DVDBOOKシリーズ 西日本企画へ数多くの写真提供 /他

 

 

 

 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.0663531866 FAX.0663531519
Email mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

第19回 腕だめしフォトコンテスト展開催中

MAG 第19回 腕だめしフォトコンテスト展

 

 

◾️開催日時 :2019年 2月28日(木)〜3.7日(木) 11:00a.m.-6:00p.m./入場無料 
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

 

 

 来場者人気投票でグランプリ、優秀賞が決定! 

 

今年で19回目の開催となるMAGフォトコンテスト『腕だめしフォトコンテスト展』が今週木曜日より開催されます。来場者人気投票でグランプリ、優秀賞が決定!上位三名には後援企業より賞状と副賞の授与。「テーマは自由」自然、風景、動植物、スナップ、鉄道、ポートレート、モノクロ...など毎年ジャンルの壁を超えたの写真作品が並びます。さあ、今年はどんな作品に出会えるのでしょうか。審査員はあなたです!お誘い合わせの上ぜひご来場ください。

  【後 援】富士フィルムイメージングシステムズ(株)日本ジャンボー(株)(株)DNPフォトイメージングジャパン/他

 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.0663531866 FAX.0663531519
Email mag@neo.famille.ne.jp

 

 

 

 

第6回 街撮り撮影ツアーと講評会「堺 七道のひな祭り」

ファイル 453-1.pdf

[ディープな大阪を撮ろう]

第6回 街撮り撮影ツアーと講評会 堺 七道のひな祭り

[特別企画] リコーイメージング社 新製品「GR Ⅲ」実機が街撮りツアーで無料体験できます。2019年3月15日発売。

 

📷 “ただ撮るだけじゃつまらない! カメラワーク上達をめざします”

今回は、『南海本線七道駅 江戸初期の豪華な古民家、刃物屋等、街中に飾られるお雛さん』を撮り歩きます。

◾️日時 2019年3月9日(土)/20 (水) ※都合に合わせてよい日をどちらか選んでください(両日程可)
①街撮り撮影/堺 七道

  

◾️集合場所 時間

南海本線「七道駅」/改札出口10時集合。2名参加で実施。

★持ち物 カメラ、レンズ、メモリーカード など(交通費、昼食代は各自負担 ) 

②講評会・15時〜16時30分(MAG南森町アートギャラリーにて2F カルチャールームにて)

★プリント10枚位。持って来てください。(2L判推奨)
皆で研究会.講評、写真談義。講師の撮った写真はスライドショーで見てもらいます。

モニターで当日撮った写真の解説などいたします。 

◾️参加費 ①+②
参加費 ①+② 3,000円(初めての方は2,000円)当日お支払ください。

①街撮り撮影
【課題】人があまり撮らないもの、自分の惹かれる視点,モノクロで撮ってみよう。

②講評会 15時位〜
MAG南森街アートギャラリー内2F カルチャールームにてモニターで当日撮った写真の解説などいたします。 Map »


◾️ツアーガイド&講師 中嶋 宏 (MAG公認フォトアドバイザー)
[講師プロフィール]
1955年生まれ。
1975年からモノクロフイルムで作品を撮り始める。
2008年位からデジタルカメラで撮り始める。
1994年 キヤノンフォトクラブ大阪に入会
2017年〜 キヤノンフォトクラブ大阪の代表になる。
 
[個展]
2009年「失われゆく空間・空掘」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2012年「淀川模様」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2017年「昭和残像・大阪下町寸景」/梅田キャノンギャラリー
2013年〜2018年「ブログの輪写真展」主催 @MAG 南森町アートギャラリー

[入賞歴]
ペンタックス写真年間掲載10回
雑誌アサヒカメラ,日本カメラ,キヤノンフォトサークル誌の月例コンテスト入賞多数。

 

◾️お申し込み WEB&TEL

[WEBお申し込み]  


  


[電話お申し込み] 
TEL.06-6353-1866 (平日10:00〜18:00) MAG街撮撮影会事務局

 

 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー撮影会事務局
大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL.0663531866 FAX.0663531519 Email mag@neo.famille.ne.jp

 協力/リコーイメージング株式会社

ページ移動

MAG南森町アートギャラリー

  • Gallery[ギャラリー]
  • Culture room[カルチャールーム]
  • studio MAG[フォトスタジオ]
  • Blog[日記風ブログ]

過去ログ

カテゴリー一覧

カレンダー

2019年3月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
CopyRight (c) 2008- MAG All Rights Reserved.