• メールでのお問い合わせ
  • Q&A ―よくあるご質問―
  • リンク集
  • アクセス

記事一覧

赤枝稔「水彩詩画展」・・11月12日(木)~16日(月)

ファイル 345-1.jpg

赤枝稔「水彩詩画展」・・11月12日(木)~16日(月)
11:00~18:00(最終日は~16:00)

毎年神戸と大阪で個展を開催して17回目になります。
心あたたまる水彩画と癒しの言葉をご堪能ください。
毎年好評!!
今年も会場で作品とポストカードを販売していますので、お楽しみに!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
赤枝稔プロフィール
元堀川小学校教諭(S42~48)
太陽美術協会公募展に毎年入賞
2011奨励賞市長賞
2012優秀賞
2013神戸市教育会賞
2014優秀賞
2015神戸市長賞
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

★赤枝稔 絵手紙教室好評開催中
       第2・4火曜日2:00~ 
       受講料:1回1000円
       会場:MAG南森町アートギャラリー
       受講ご希望の方は06-6353-1866(MAGまで)

.

招待作家展・・10月30日(金)~11月5日(木)

ファイル 344-1.jpg

「招待作家展」開催のお知らせ
テーマは「2015私のこの1枚」
●日時:2015年10月30日(金)~11月5日(木)
●会場:MAG南森町アートギャラリー
      www.mag-osaka.net
     大阪市北区東天満2-10-16 06(6353)1866

2年に1度の招待作家展・・普段よりMAGに関わりのある写真作家さん・写真を指導していただいているプロの先生方にもご協力をいただいて開催させて頂いております。
驚くような素晴らしい作品が揃いますので、毎回好評を得ております。さて、今年の作品は・・・・・!
会場でのお楽しみ。どうぞお誘い合わせの上、ご来場ください。

[出展作家]
佐藤健一・村上順子・山本めぐみ・尾崎まこと・左子真由美
藤生明子・浦田三男・羽田野建夫・菊池稔・門田耕一
尾崎法子・高島正雄・中尾悦子・鍬田充生・越智英樹
水谷芳子・内山光隆・本城利彦・中川清造・植村栄
北田暁美・村尾誠司・川崎潔・小佐田敏和・白神敏史
花原清和・花原博史・平本雅寛

[プロフェッショナル・指導者]
上田安彦
片岡司
西植孝夫
花倉里京
吉村玲一
若林勝

*順不同

●主催:カメラの東光堂/MAG南森町アートギャラリー
●協力:富士フイルムイメージング(株)
(株) ラボネットワーク
DNPフォトイメージング(株)

第12回ライツクラブ写真展「駅」10月22日(木)~28日(水)

ファイル 342-1.jpg

第12回ライツクラブ写真展「駅」 開催のお知らせ
●日時:10月22日(木)~28日(水)
      11:00~19:00(最終日は16:00まで)
●会場:MAG南森町アートギャラリー
     大阪市北区東天満2-10-16
     06-6353-1866

テーマ「駅」

「駅」には、
出会いがあり、別れがあり、
さまざまに織り成す人間模様がある。

また、人生の始発点、中間点、終着点にもなる「駅」は、
人生の節目として色鮮やかに記憶され、
折々なつかしくも蘇る。

今回、それぞれの心にのこる「駅」を
思い思いに表現してみました。
お楽しみ下さい。

               ライツクラブ

《出展者》
岩下博美・小川隆正・川崎潔・菊池稔
北田暁美・小佐田敏和・坂本良高・白神敏史
花原清和・花原博史・平本雅寛・村尾誠司

.

第2回「撮り鉄」写真展・・10月8日~13日

ファイル 330-1.jpgファイル 330-2.jpg

第2回「撮り鉄」写真展を開催します。

ご応募のきまり
テーマ「鉄道のある風景」です。自慢の鉄道写真を募集!!
鉄道にまつわる駅やホーム・人生模様などでも構いません。
フィルム・デジタル作品(加工可)どちらでもOK!
力作、迷作(?)は問いません。
★出展料:お一人さま1000円(プリント代・裏打ち加工代等別途必要)
当店でプリントした作品に限らせていただきます。
サイズ: 四切~半切
お一人3点まで出展可能。作品はすべて返却いたします。
応募締切り : 2015 年9月末日
作品展示期間: 2015 年10 月8日(木)~13日(火)
展示会場 MAG南森町アートギャラリー 大阪市北区東天満2-10-16
主催:カメラの東光堂 共催:MAG南森町アートギャラリー http://mag-osaka.net
後援:富士フィルムイメージングシステムズ(株)・日本ジャンボー(株)
ご応募・お問合せ先 カメラの東光堂 大阪市北区天神橋2-北1-8 06(6353)1510

★申込書⇒PDF
*作品をデータで送られる方は→mag@neo.famille.ne.jp

第25回水光展 開催のお知らせ 10月1日~6日

ファイル 341-1.jpg

第25回 水光展

●日時:10月1日(木)~6日(火)
     AM11:00~PM18:00 (最終日~17:00)
●会場:MAG南森町アートギャラリー
●主催:水光クラブ
●後援:全日本写真連盟 大阪府本部

<出品者>
内山 光隆・中川清造・本城利彦・水谷芳子
村上順子・門田耕一 (50音順)
[特別出品] 若林勝

大阪では大変歴史ある写真クラブです。
今年の課題テーマは「坂道」・個人自由作品の展示となります。

水光クラブは月1回の撮影会と月1回の作品研究会を行って、それぞれ競い合いながら写真ライフを楽しんでいます。

★メンバー募集
 水光クラブでは新規メンバーを募集しています。
 興味をもたれた方は 会長・内山光隆氏までご連絡ください。
 06-6961-1540(事務局)

.

招待作家写真展2015・・10月30日(金)~11月5日(木)

ファイル 340-1.jpg

招待作家展205を開催いたします。
テーマは「2015私のこの1枚」
●日時:2015年10月30日(金)~11月5日(木)
●会場:MAG南森町アートギャラリー
      www.mag-osaka.net
     大阪市北区東天満2-10-16 06(6353)1866

~ご応募のきまり・参加資格~ このチラシを受け取った人
* カメラの東光堂でプリントした作品に限らせていただきます。
* お一人2点まで応募可能です。作品はすべて返却いたします。
(作品展終了2週間後より、店頭にて返却)
* フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものOK!
* 写真サイズは 半切・半切ノートリサイズ
★プリントはフジのクリスタルプリント 又は コダックのHD プレミアム推奨
* 出展料 お1人1000円 (プリント料・バックシート代別)
* 参加特典:参加作品1点を5枚ポストカードにしてプレゼント
(期間中販売可)
応募締切:2015年10月15日(木)
応募多数の時は早期に締切らせていただくことがあります。
●展覧日時:2015年10月29日(木)~11月4日(水)
●会 場:MAG南森町アートギャラリー www.mag-osaka.net
大阪市北区東天満2-10-16 06(6353)1866
主催:カメラの東光堂 共催:MAG南森町アートギャラリー
ご応募・お問合せ先 06(6353)1510
★応募用紙⇒PDF

第1回スマホ写真展・・8月27日(木)~9月1日(火)

ファイル 339-1.jpg

第1回スマホ写真展を開催いたします
●日時:8月27日(木)~9月1日(火)
     11;00~18;00
●会場:MAG南森町アートギャラリー
     大阪市北区東天満2-10-16
     06-6353-1866

スマホ写真を日頃より研究している作家5人展です。
一眼デジタルを知り尽くしているからこそ、スマホでこの写真が撮れる!!イチデジ派?スマホ派?
あなたはどっち??

●出展作家
植村栄
大篠由香里
越智英樹
幸田泰一
山本めぐみ

主催:カメラの東光堂

柴田義幸 写真集出版記念個展「野鳥へのいざない」8月20日(木)~25日(火) 

ファイル 337-1.jpg

柴田義幸写真集出版記念個展「野鳥へのいざない」開催のご案内!

●日時:8月20日(木)~25日(火)
     10:00~18:00(最終日は16:00まで)
●会場:MAG南森町アートギャラリー
     大阪市北区東天満2丁目10-16
     06-6353-1866

★写真集”野鳥へのいざない” 初出版記念 の 個展開催です!! 
①華麗なる捕食 ②六甲山系の鳥たち 各20ページ
セット価格10000円
本写真集は全てリーバーサルフィルムからの焼付けで
高級銀塩写真アルバム仕上げとなっています。
一枚一枚丁寧に焼き付けられており、フィルム独特の質感・迫力が味わえます。被写体が鳥ですので、かなりの年月をかけ瞬間を根気良く捕らえ・・素晴しい作品集です。
展示はALLポジからの半切クリスタル仕上げとなっております。是非、写真集と合わせてご堪能ください。
                      MAG

<柴田義幸プロフィール>
昭和23年5月  福岡県筑紫郡那安徳村五郎丸で出世。
父・義見(故人)・母・八重子(96歳)
那珂川町立  安徳小学校、天徳中学校を経て福岡市立福岡商業高校へ

昭和42年4月  昭和産業㈱に入社、福岡支店に配属
  本社・大阪支店・福岡支店・大阪支店を経験し西日本受注センターが最後の勤務。

平成20年5月  昭和産業㈱を定年退職し、中外物産㈱大阪支店に再就職、現在に至る。


<カメラとの出会い>
昭和40年代の後半に、ミノルタSRT101でスタート、趣味の“グッピー”の接写が主題。
その後、サークル活動(明日への集い)でスタート、メンバーのスナップ撮影でフィルムを大量消費。
ロッコールからニッコールへの移管は、昭和59年ころかな?
東京転勤がきっかけだったと思う。Nikon F2フォトミックSからF3そして今のF5が
手放せない、主要機種となっている。本写真集は、フジフィルムよりの焼付け

<野鳥とのかかわり>
生まれ育った那珂川、田畑、雑木林など自然環境に恵まれた田舎に、依るところが大きい。
小川で、ザリガニ・鮒・ドジョウ、清流でオイカワ・鮎それらは皆、腹の中におさまった。
ミカン・柿・スイカにトマト、黙って貰う時もあったが、大人たちは、目をつぶった。
メジロ・スズメ・ヒバリも育てた、金子みすゞの眉毛がピクリとする様なことをやった。
ここまで来ると、当時のことが際限なく思い出される。本文に戻らねば・・・・・・。
鳥の撮影にのめり込んだのは、西宮に移ってから(社宅住まい)。
夙川・香櫨園浜・方鉾池・北山緑化植物園・北山ダム・甲山森林植物園界隈、徒歩で・バスで、行けるエリアに、沢山の整備された自然が存在する。民家に、比較的近いこともあって、留鳥はともかく、冬鳥の飛来が多い。夏鳥は、もっぱら新神戸駅の北側、布引貯水池からTwentyCross周辺で、鳥たちの縄張りにご無礼、ドカッと陣を引いて待つ。
花鳥風月を想われる絵。蕾・花・新芽・新緑・紅葉との調和を狙う。
鳥たちを活き活きとした絵。囀る・争う・捕食・羽ばたき舞う姿を念頭に描いて撮る・・・・!理想は高い。
が、それらを絵に乗せる、の及第は遠い。しかし末完ながら蛮勇を奮っての出版。
ピントが甘い、シャッター不足等々、これも蛮勇の成せる業か?ありがとうございました。
この度の、出版では「カメラの東光堂」の田口ceoに大変お世話になりました。
尚。印刷は、KJイメージング(コダック)にお願いいたしました。
                    柴田義幸

.

第7回天神橋えほんの森・・出展作家募集!!

創作絵本展 「天神橋えほんの森」 今年も開催いたします

2009年からスタートして今年で7回目となる絵本展です。
おかげさまで毎年、色々なことを経験し、考え、成長し続けています。
参加者が楽しめる・・見にきてくれた人も・・参加できる
そんな展覧会です。

◆天神橋えほんの森‥会場を森に見立てて絵本に親しむ展覧会。都会の中の日常から抜け出し、童心にもどり、夢のある絵本の森へ‥‥。すわったり、ねっころがったりして‥

◆特に一緒になって盛り上げてくれる意欲のある方歓迎!!(遠方の方は作品送付のみでも可)

【募集内容】
●プロ・アマは問いません
●絵本をとおして何かメッセージアウトしたい方
●絵本1冊以上、原画を2点以上展示可能な方
●作家さんオリジナルのポストカードなどのグッズも販売できます(販売手数料売上の10%徴収します)
●テーマ「自然や人と人のつながりを感じる作品」
      「環境」など

□主催:MAG南森町アートギャラリー
□協賛:アドニスGさん (森の演出)

●展覧会開催予定
 2015年11月26日(木)~12月3日(木)
 ※開催中は読み聞かせ・ライブなどのイベントを盛り込むこともできます

●参加費用 5000円(税込・会場費込)
 簡単な作品選考があります。(過去の作品など)
 別紙エントリーシートの必要事項をご記入の上
 参考となる作品データをメールに添付してください
 (作品データをメールできない場合はカラーコピーを郵送してください。) 
※なお、選考結果如何を問わず、返却はいたしませんのでご了承ください。
●応募締切:2015年9月10日


◆過去の様子→http://mag-osaka.net/cgi/diarypro/diary.cgi?no=173
http://mag-osaka.net/cgi/diarypro/diary.cgi?no=174
□エントリーシート→PDF

はじめての☆星景写真☆に挑戦しませんか!

ファイル 336-1.jpgファイル 336-2.jpg

最近、にわかに聞くようになった『星景写真』
How to本はあるけど、どこか難しそうではじめの一歩が踏み出せない貴方にピッタリの講座です。
1.都会の真ん中で星を流して撮る大胆なチャレンジ。
2.写真を撮る前に帝国ホテルで食事会をする無謀なチャレンジ。
まさにチャレンジ講座!

比較明合成処理にはパソコンが必要ですが、当日に持ち合わせがなくても
ご自宅に撮影データを持ち帰ってからお楽しみ戴けるプログラムになっています。

天気が悪くても帝国ホテルの食事会は逃げませんし、撮影方法を応用した動画撮影に切り替えが可能。

定員10名のコンパクトな講座です。・・定員に達しました!
日時:8月1日(土)16:30受け付け開始 17:00開始
場所:MAGギャラリー2階カルチャールーム

当日のプログラム
第1部 比較明合成技術を使って、星を軌線に写す方法の解説
第2部 帝国ホテルで プチディナー会
第3部 源八橋付近で撮影実践体験

※この講座では一般公道上(歩道)で撮影を行いますのであまり大きな三脚はご遠慮願います。
また、参加費以外に撮影に必要な部材(アクセサリー)を購入していただく場合があります。

持ち物:カメラ(マニュアルフォーカス・マニュアルモードがあること)三脚、バッテリー、メモリーカード、リモートレリーズ(カメラにインターバルタイマー機能があれば不要です)、虫除けスプレー等

参加費:、6,800円(セミナー・撮影会費、帝国ホテルの食事代込み)

講師:羽田野 建夫・・・アマチュア写真愛好家(昭和世代)高校時代に星野写真に目覚め、汗と涙の長時間露光撮影を経験。代表作はヘールボップ彗星。その後、カメラのデジタル化により、しばらく星空写真から離れていたが、比較明合成技術に出会い、星景写真をみんなで楽しみたいと思う今日この頃の普通のおっさん。

●申し込み先:カメラの東光堂 06-6353-1510 
FAX06-6353-1519

mag@neo.famille.ne.jp

チラシ⇒PDF

MAG南森町アートギャラリー

  • Gallery[ギャラリー]
  • Culture room[カルチャールーム]
  • studio MAG[フォトスタジオ]
  • Blog[日記風ブログ]

過去ログ

カテゴリー一覧

カレンダー

2018年5月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
- - - - - - -
CopyRight (c) 2008- MAG All Rights Reserved.