• メールでのお問い合わせ
  • Q&A ―よくあるご質問―
  • リンク集
  • アクセス

記事一覧

【2月開催】 大野崇写真展『Massif du Mont-Blanc Ⅲ Montagnes et Gens ~山と人~』2.22~

ファイル 647-1.jpg

大野崇写真展『Massif du Mont-Blanc Ⅲ Montagnes et Gens ~山と人~』

Feb 22-27|2024


 

【開催期間】
2024年2月22日(木)〜27日(火) 
11:00a.m.〜7:00p.m. 最終日は3:00p.m.まで 

【会 場】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 HP http://mag-osaka.net/
Twitter @magmag_osaka

【大野崇オフィシャルウェブサイト】
Official Web Site 「Le Vent des Alpes」
https://des-alpes.com

【会場アクセス】
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map » 

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site

 ▶ 大野崇写真展Massif du Mont-Blanc Ⅲ Montagnes et Gens ~山と人~

  


 

写真展について

大野崇写真展
『Massif du Mont-Blanc Ⅲ Montagnes et Gens ~山と人~』

ヨーロッパ・アルプスの最高峰、モン・ブラン (4810m) を中心に広がるモン・ブラン山群は、フ ランス、スイス、イタリアの3国にまたがる全長35km、幅12km の比較的狭い山域ですが、シャモ ニ針峰群やグランド・ジョラスなど、アルピニス トの舞台となった数々の名峰や針峰群が集まる岩 と氷の大山塊です。

そのフランス側のシャモニ谷 の中心にある町、シャモニ・モン・ブランはアル ピニズム発祥の地であり、アルプスの登山拠点と して今も世界中からアルピニストやスキーヤーが 集まります。そして近年ではウルトラトレイル・ デュ・モンブラン(UTMB)の開催地として世界 中からのトレイル・ランナーが集まってきます。 そのシャモニ・モン・ブランを初めて訪れたのは 1995 年の夏。学生時代にガストン・レビュファの 山岳記録映画や小説で憧れたアルプスを目の当た りにしたとき、その迫力と素晴らしい景観に感動 して以来、私のライフワークとして毎年シャモニ を拠点にモン・ブラン山群を撮り続けてきました。2008年、それまで大中判カメラにより撮りため た作品による初の写真展「Massif du Mont-Blanc」 を日仏交流150周年のイベントの 1 つとしてフランスと日本の両国で開催。

2016年、メインのカメラをフイルムカメラから デジタルカメラへ切り替え、モン・ブラン山群の モノクロによる写真展「Massif du Mont-BlancII」 を開催しました。 そして今年、モン・ブラン山群の集大成とも言 えるカラーによる写真展「Massif du Mont-Blanc III Montagnes et Gens ~山と人~」を開催する運び となりました。 山に挑戦する人や、山と共存する人など、人が 山と対峙する姿勢を素直に撮ってみました。内容 としては山と人ばかりではなく、カラー写真だか らこそ美しくも厳しいモン・ブラン山群の魅力を 紹介しています。モン・ブラン山群の新たな魅力 を感じとっていただければ幸いです。

2024年2月
大野 崇

 

  


 

大野 崇 (おおの たかし)プロフィール

 

 

1961年、東京生まれ。高校時代、山岳部に所属し登山の楽しさ、厳しさを知る。大学卒業後、自動車会社に就職。30歳頃より独学で山岳写真を撮り始める。国内の主要な山域を撮影する一方、ヨーロッパ・アルプスに憧れ、1995年の初訪問から毎年フランスのシャモニを拠点にアルプスの山岳風景を撮影。

2006年、同人「遙」の一員として、写真展「山の気」を開催、同写真集出版。

2008年、初の個展「Massif du Mont-Blanc」を日仏交流150周年記念イベントとして、東京、富士吉田、そしてフランス・シャモニで開催。同写真集を山と溪谷社より出版。

2010年、写真展「Le Vent des Alpes」を銀座で開催。
2013年、写真展「 Le Vent de Corse」を銀座で開催。
2016年、写真展「Massif du Mont-BlancⅡ Monochrome 」を銀座を皮切りに、福岡、名古屋、札幌で開催。 同写真集を山と溪谷社より出版。

2023年、写真展「Massif du Mont-BlancⅢ Montagnes et Gens ~山と人~」を銀座で開催。 同写真集を日本写真企画より出版。

2006年~2023年、カレンダー「美しき世界の山」(山と溪谷社)に作品を発表。

全日本山岳写真協会会員
山岳写真「遙」同人

 


 

【会場お問い合わせ】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp
______________________________

▶Twitter
MAG 南森町アートギャラリー大阪
@magmag_osaka

▶MAGニュースレター会員登録(無料)はこちら

 

 

【2月開催】 柴田祥 写真展『春待ち』 2.8~

ファイル 646-1.jpg

柴田祥 写真展『春待ち』 

Feb 8-13|2024


 

【開催期間】
2024年2月8日(木)〜13日(火) 
11:00a.m.〜6:30p.m. 最終日は5:00p.m.まで 

【会 場】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 HP http://mag-osaka.net/
Twitter @magmag_osaka

【協 賛】 マルマン株式会社 Canson Infinity

【主 催】 Island Gallery (https://islandgallery.jp/)

※写真展に関するお問い合わせはIsland Gallery様へお願いいたします。

【会場アクセス】
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map » 

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site

 ▶ 柴田祥 写真展『春待ち』

  


 

 柴田祥 写真展『春待ち』

この地に生まれ暮らしてきた。

毎日飽きもせず降り積もる雪を前に

冬が過ぎ去るのをただじっと待つ。

山も川も植物も動物も建物も皆白くなりながらも抗うことはない。

今日も冬の空は灰色で薄暗く、この場所に雪を降らす。

/ 柴田祥

 「下北の馬」

 


   柴田祥 プロフィール

 

1981年生まれ。青森県弘前市在住。
地元青森は津軽地方を中心に自然風景、鉄道風景等をメインに撮影。

 

AWARDS
62回ニッコールフォトコンテスト 第2部 準推選
米国National Geographic Photo Of The Day選出等

PHOTO EXHIBITION / Island Gallery
2014.08 Google+三人写真展 2014 / The Three Men Emerge 2014
2015.07 拝啓 死にゆく季節
2016.10 津鉄
2017.09 津軽再考
2018.09 視界不良
2019.06 柴田 祥 写真展 / 津軽再考(再構)
2021.12 Duo Exhibition ~contrast~, CO-CO PHOTO SALON
2023.01 騒ぐ静寂
2024.01 春待ち

JOINT EXHIBITION
2014.12 富士フイルムスクエア / 東京六本木 合同展示
2015.03 富士フイルムフォトサロン / 北海道札幌 合同展示

(Island Gallery https://islandgallery.jp/ より)

 


 

【会場お問い合わせ】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp">mag@neo.famille.ne.jp
______________________________

▶Twitter
MAG 南森町アートギャラリー大阪
@magmag_osaka

▶MAGニュースレター会員登録(無料)はこちら

 

 

【作品募集】 第24回 うでだめしフォトコンテスト展 3.7~

ファイル 648-1.pdf
ファイル 648-2.jpg

第24回うでだめしフォトコンテスト展開催と
作品募集のご案内

 

第23回 うでだめしフォトコンテスト展
March 7-13|2024

📸✨『第24回うでだめしフォトコンテスト展』を開催!来場者人気投票で2024年のグランプリ、入賞作品が決定いたします。

プロアマ問わずオールジャンルの写真作品を広く募集、展示する独創性と多様性に富んだ年に一度のフォトコンテスト展です。風景、ポートレート、自然、ストリートフォトグラフィーなど、あらゆるカテゴリーの作品が一堂に会します。

🏆 そして、来場者の皆様自身が審査員となり、人気投票を通じて2024年のグランプリおよび各賞の入賞作品が決定いたします。次世代の写真界をリードする才能を発掘するかもしれません。

🗓️ 参加を希望される方は、ぜひこのチャンスを生かして、ご自身の視点を表現する作品をお送りください。表現の喜びと、写真の無限の可能性をこのコンテストで共有しましょう!皆様の力作をお待ちしております!※エントリー期間は2月20日(火)まで。

 

【開催期間】
2024年3月7日(木)〜13日(水)
11:00a.m.〜6:00p.m.

【作品募集/エントリー期間】
~2月20日(火)

【写話会】
期間中は下記日にて「写話会」を開催予定(2時間程度)です。当ギャラリーではこのような写真コニュミティーの場を設けていますのでご都合が宜しければ、ぜひご参加ください。

開催日時:3/10日(日) 14:00~16:00 参加無料

【会 場】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 HP http://mag-osaka.net/
Twitter @magmag_osaka

【会場アクセス】
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください)Map » 

【コンテスト審査 特典】

・審   査 来場者による人気投票
・賞   品 グランプリ賞等、上位3点に賞状と副賞

【主  催】 カメラの東光堂 
【共  催】 MAG 南森町アートギャラリー
【協  力】  ジェットグラフ(株) 日本ジャンボー(株) 富士フイルムイメージングシステムズ(株)

 

本年度グランプリ・入賞作品の発表はHP,SNS,Twitter等で改めてご案内いたします。(3月下旬頃)

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site

 ▶ 第24回 うでだめしフォトコンテスト展 

 

【 第23回入賞作品はこちら 】

 


 

 【受付終了・たくさんのエントリーありがとうございました

◆オンラインエントリーはこちら

作品募集期間:~2月20日(火) 23:59まで

 

申し込みPDFダウンロード/FAXはこちら 

  

  


 

 

    

・【募集対象】 一眼レフカメラ(デジタル/フイルム)やミラーレス機などのカメラを使用した写真作品の募集。

・【作品テーマ】 自由テーマ

・【写真ジャンル】 自由作品|自然、風景、動植物、スナップ、鉄道、ポートレート、航空、モノクロ作品など

 

~2月20日(火) 

 ※エントリー受付終了後のお申し込みはで出来兼ねます。予めご了承ください。

・当ギャラリープリントに限らせていただきます。(銀塩クリスタル/ ギャラリーインクジェット)

・プリントサイズに適当な解像度を満たす原版作品の受付。

・意図的にピントを外している、またはずらした場合等を除いて被写体に対しピントの合っているもの。

・極端に解像度の低い原版はお受付できません。※ご不明点はお問い合わせください。

・応募作品には所定の審査がございます。

  

 

・お1人3点まで応募可能です。

・フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものも可能です。

※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

・半切規定/半切ノートリ (A3) サイズ

・ギャラリーレンタル額を使用します。 

 

・お1人/¥1,100 (税込)


・デジタル銀塩クリスタルご希望の場合:

半切/半切ノートリ+裏打ちバックシート代込 1点/¥4,500(税込)

・ギャラリーインクジェットご希望の場合:

A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥5,500(税込)

・フイルム作品の場合:135カラーネガ、120ブローニー、ポジフィルム、白黒フィルムなど対応いたします。※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

上記よりお選びください。

ご不明点はお問い合わせください。

 

ご応募利用規定、注意事項等ををお読み頂きWEB提出または申込書をFAX、持ち込み・郵送してください。作品提出は下記をご参照ください。

◆作品データ提出方法
アップロード/データ郵送/ファイル便/Eメール添付/PDF FAX /持込

 

【WEBエントリーの場合】
エントリー完了画面のファイルアップローダー(dropbox)に作品をアップロードしてください。

エントリー後の作品アップロードはこちら ▶︎ https://bit.ly/uproadyourwork

【Email・クラウドなどの場合】
作品データをアップロード、メール添付、ファイル便、クラウドドライブなどで送信してください。

「MAG南森町アートギャラリーフォトコンテスト展係」 
gallery.support@mag-osaka.net
(タイトルを添えてデータを送信してください)

【持ち込みの場合】
ギャラリーまたは事務局「カメラの東光堂」にて作品の原版やデータをお持ち込みください。

[MAG 南森町アートギャラリー]
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 http://www.mag-osaka.net

[事務局カメラの東光堂 内]
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-北1-8
TEL.06-6353-1510 
(大阪メトロ「南森町駅」3番出口商店街内りそな銀行前)
info@tokodoshop.ocnk.net 

 

[応募作品について] 応募者本人の撮影により、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した応募はできません。応募作品、被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争が生じた際は応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。

[注意事項] 特殊な画像修整・加工を施した作品、公序良俗に反する作品はは受付不可とします。

[個人情報について] 応募用紙に記載いただく個人情報は作品返却など展示会運営のために必要な範囲でしようさせていただきます。また、展示会告知や作品紹介などで撮影者の氏名を明記させていただく場合がございます。 

 

 

2024年3月7日(木)〜13日(水) 11:00a.m.〜6:00p.m.

 

MAG 南森町アートギャラリー
大阪市北区東天満2-10-16
http://www.mag-osaka.net

 

展示会終了後3週間以内郵送(送料別)、または引き取りにてご返却いたします。


 

・デジタル保存可の場合:

 -HPやSNS、店頭モニターなどで表示する場合があります。

・販売(可)の場合:

 -会場にて販売いたします。

 -販売手数料を別途申し受けます。

 -販売価格の設定は出来かねます。

 -ご購入作品はギャラリー指定の発送サービスにてご購入者へ対応いたします。

 

 

 


 

[お問い合わせ]

MAG 南森町アートギャラリー 
On Twitter / @magmag_osaka

〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866

 

 

 

 

【12月】第33回街撮り撮影会のご案内

[カメラワーク上達を目指します]

📷 “ただ撮るだけじゃつまらない!カメラワーク上達をめざします”
第33回街撮り撮影会のご案内

 

📷 “ただ撮るだけじゃつまらない!カメラワーク上達をめざします”

今回は大阪「鶴見緑地」を巡り、街撮りします。

ちょこっと残る紅葉と、寂れた国際庭園跡の撮影。
今回からは見てほしい作品、L版で良いので10枚位持参で講評します。(中嶋 宏氏)

 

 


 

◾️日時 2023年12月10日(日) 

大阪メトロ鶴見緑地駅改札出た所10時集合

①街撮り撮影
【課題】人があまり撮らないもの、自分の惹かれる視点,モノクロで撮ってみよう。

◾️集合場所 時間
大阪メトロ鶴見緑地駅改札出た所10時集合
★持ち物 カメラ、レンズ、メモリーカード など

◾️参加費 3,000円(当日お持ちください)途中の飲食代は各自負担
初めての方は2,000円お持ちください。

 


 


◾️ツアーガイド&講師 中嶋 宏 氏 (MAG公認フォトアドバイザー)
[講師プロフィール]
1955年生まれ。
1975年からモノクロフイルムで作品を撮り始める。
2008年位からデジタルカメラで撮り始める。
1994年 キヤノンフォトクラブ大阪に入会
2017年〜 キヤノンフォトクラブ大阪の代表になる。
 
[個展]
2009年「失われゆく空間・空掘」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2012年「淀川模様」/ギャラリー・アルテスパーツィオ
2017年「昭和残像・大阪下町寸景」/梅田キヤノンギャラリー
2013年〜2018年「ブログの輪写真展」主催 @MAG南森町アートギャラリー

[入賞歴]
ペンタックス写真年間掲載10回
雑誌アサヒカメラ,日本カメラ,キヤノンフォトサークル誌の月例コンテスト入賞多数。

 


 

◾️お申し込み方法 WEB&TEL

「MAG街撮り撮影会事務局」
TEL.06-6353-1866 (平日10:00〜18:00) 
大阪市北区東天満2-10-16

 

「カメラの東光堂 総合事務局」
大阪市北区天神橋2-北1-8 
TEL.06-6353-1510

 

 


 

[お問い合わせ]

MAG南森町アートギャラリー街撮撮影会事務局
大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL.0663531866 FAX.0663531519 Email mag@neo.famille.ne.jp

【写真イベント】やさしいストロボ1日倶楽部in東光堂 Vol.2 露出計を使ってストロボライティングに挑戦してみよう 顧問:鈴木さや香

ファイル 644-2.jpg

 

写真家 鈴木さや香
『やさしいストロボ1日倶楽部 in 東光堂 Vol.2』
露出計を使ってストロボライティングに挑戦してみよう!

2024.1.14(日) 開催

カメラ、写真初心者の方から経験者まで、すべての方を対象としたこのイベントで、ライティング技術を1からブラッシュアップ。鈴木さや香さんの豊富な知識と経験からライティングの極意を学びましょう!参加者全員には特別なボーナスプレゼントもございます🎁

 

【受付終了】定員に達しました。

お申込みありがとうございました

▶やさしいストロボ1日倶楽部FBページ

https://www.facebook.com/yasasii

 

 


 

【開催概要】
大型ストロボを使ったライティングを倶楽部顧問が手ほどきします。
午前の部は大型ストロボ初心者向け。ストロボ撮影に興味があるけれど使ったことがない、ライティングの基本を知りたいという方向けの内容です。
午後の部はLEDとストロボをミックスしたライティングで、デイライトシンクロで光をきれいに回す実践を体験していただきます。
ライトをコントロールするための露出計は全員にお貸出し、親切なスタッフがサポートします。 

※実際に撮影もしていただきますのでミラーレスカメラ、一眼レフカメラをお持ちください。
※撮影会ではございません。
※午前の部、午後の部通しでのお申し込みも可能です。※今回はワークショップなので座学はありません。

 


 

●午前の部:10:00~12:30(10名)
●午後の部:14:00~16:30(10名)
●講義場所:MAG南森町アートギャラリー 1F

●実施日: 2024年1月14日(日) 
●午前の部:ストロボライティングに興味のある方向け
      10:00~12:30(10名程度)
●午後の部:LEDとストロボを使用したミックス光ライティングの実践
      14:00~16:30(10名程度)
●講義場所:MAG南森町アートギャラリー 1F
      〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満2丁目10−16
      最寄駅 JR大阪天満宮駅/大阪メトロ谷町線_南森町駅
●講   師:写真家 鈴木さや香
●持ち物 :マイカメラ(ミラーレス機、一眼レフなど)
       メディアカード
●参加方法:お電話申し込み/WEB申し込み
●定   員:各部10名程度
●参 加 費:各部=5,000円(税込)両部通し=8,000円(税込)
●参加特典:参加者全員のプロフィール写真を顧問が撮影しプレゼント!

●お申込み/お問い合わせ先
やさしいストロボ1日倶楽部FBページ
https://www.facebook.com/yasasii

 

主催:カメラの東光堂 
協力: (株)浅沼商会 (株)セコニック マルミ光機(株) (株)SAEDA (株)TAKE
GEAR HOUSE  順不同

 


 

鈴木さや香 プロフィール

写真家/広告フォトグラファー鈴木さや香
広告撮影から学校などの講義、NHKなどのメディア出演まで幅広く活動。ストロボワークを得意とし、人物撮影の第一人者山岸伸を師匠に持つ。鎌倉のオープンアトリエを営み、写真と暮らしをつなぐ活動に勤しむ。老舗のフィルターメーカーマルミ光機と共同開発したアルプスパンチ!なついろパンチ!が密かに写真好きなマニアにヒットしている。執筆本「日常写真が楽しくなるノートブック」等。

 

 

 


 

モデル:絢音(あやね)さん

株式会社RH+T所属の期待のモデル。VENUS創刊号のピックアップモデルとして登場。
独自のスタイルと洗練された美しさを兼ね備え、ファッション・エンタメ業界で注目を集め、端正な容姿と時折見せる可憐でキュートな笑顔は、見る人を惹きつける。今後の活躍にますます期待が高まります。

 



[参加利用規定、注意事項とお願い] 撮影会、イベント中の怪我、事故、盗難などにつきましては責任を負い兼ねます。各自、自己責任・管理のもとご参加ください。最低のマナーを守り、素敵なイベントにしましょう。【個人情報の取扱いについて】お客様プライバシーポリシーに従い、記載いただくお名前・住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は、イベント運営やお問い合わせに対して回答する目的の範囲内で利用いたします。他の目的に利用することはございません。

 

【お問い合わせ】

MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 Email: mag@neo.famille.ne.jp

カメラの東光堂
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋2-北1-8
TEL 06-6353-1510 Email: info@tokodoshop.ocnk.net



 

 

【12月開催】 KANIフィルター写真展2023 in 大阪 12.19~

ファイル 642-1.jpg

 KANIフィルター写真展2023 in 大阪

Dec 19-24|2023


 

【開催期間】
2023年12月19日(火)〜24日(日) 

【開場時間】
12/19(火) 20(水) 21(木) 11:00a.m.~19:00p.m.
12/22  11:00a.m.~5:00p.m.
12/23  11:00a.m.~5:00p.m.
12/24  11:00a.m.~3:00p.m.

【クロストークセミナー】
前川和敏氏×佐藤裕香氏 クロストークセミナー開催:
12/22(金) 12/23(土) 各日2:30p.m.~4:00p.m.入場無料

【会 場】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 HP http://mag-osaka.net/
Twitter @magmag_osaka

【会場アクセス】
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map » 

フォトコンテスト入賞者(敬称略):
鈴木大輝、坂本孝之、櫻庭将太、菅原匠、関岡大晃、津曲尚史、西村美代子、根岸直央、nbutterfly、成田和彦、田村潤、橋本俊輔、廣江英樹、山崎一人、黒田大幾、鈴木雄二、南百瀬勇、清水諒平、吉村昌剛、土手光貴、嘉村剛、蒔苗友紀、千葉優太。伊東丈雄、打矢晶一、遠藤正明、大日向圭一、オゼキゴウ、神田渉、神戸正行、佐山慶太、進藤弘隆、石定シンジ、nAo、仲村隆史、nov_oishi 、半沢英明、福田悟、松岡里佳、丸井豪

招待作家(敬称略):
浅野久男、阿部俊一、栄馬智太郎、工藤智道、高橋良典、永島俊介、前川彰一、山本学

 

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site

KANIフィルター写真展2023 in 大阪

 


 

 

 


   

【会場お問い合わせ】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp
______________________________

▶Twitter
MAG 南森町アートギャラリー大阪
@magmag_osaka

▶MAGニュースレター会員登録(無料)はこちら

 

 

 

 

 

【12月開催】グループ写真展 メモラブル 2023.12.12~17

ファイル 643-1.jpg

 

グループ写真展 メモラブル
Dec.12-17|2023

【開催日時】
2023年12月12日(火)~17日(日) /10a.m.-7:00p.m.※最終日5:00p.mまで 

【会 場】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
http://mag-osaka.net/ 
Twitter @magmag_osaka

【アクセス】
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、
JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map »

 

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site

 ▶ グループ写真展 メモラブル

 
 
 

   
写真展について
 
 

グループ展 Memorable(メモラブル)
Memorableとは、「印象に残る」と言う意味です。
34人のフォトグラファーがここぞと思う瞬間を切り取った
印象に残る写真の数々です。
どうぞお楽しみください。

 
 
 

出展作家

 

池田真由美
ほととぎ(内田 浩伸)
大島久美子
大嶋千代美
落合恭子
高河原 泰広
K.テツ(片山 徹)
川原 ゆう
岸田緑
北野 真弓
菊岡久志
momin(澤田恒代)
rrr(澤崎 竜)
うみひこ(笹川 克比古)
鉄塔tomoco(酒井智子)
笹部敏彦
佐藤 大祐
芝泰子
スポック艦長
菅原和子
鈴木公久
田中恵幸
武平トキヨ
藤堂裕子
中川 智子
中嶋宏
Kyoko(西川享子)
橋本常太郎
濱崎竜英
広渡 千晶
深井 美智代
宮崎 哲
山本めぐみ
やすい はるみ

 

 

[会場お問い合わせ]

MAG 南森町アートギャラリー 

〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866

 

【1月開催】黒岩多貴子 詩う(うたう)水彩画 K PRESS表紙イラストと野菜の花 |合田修二 ほのぼの「はりえ」原画展 

ファイル 641-1.jpgファイル 641-3.jpgファイル 641-4.jpg

 

黒岩多貴子 詩う(うたう)水彩画
K PRESS表紙イラストと野菜の花
合田修二 ほのぼの「はりえ」原画展 

Jun 18-23|2023


 

【開催期間】
2024年1月18日(木)〜23日(火) 
11:00a.m.〜7:00p.m.※最終日は5p.m.まで 

【会 場】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 HP http://mag-osaka.net/
Twitter @magmag_osaka

【会場アクセス】
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください) Map » 

イラストレーションチェック 
合田修二 黒岩多貴子
E-mall:check501@bb-west.ne.jp
http://www.illust-check.net/

※お問い合わせは上記へお願いいたします。
※会場お問い合わせはMAG南森町アートギャラリーへお願いいたします。

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site

詩う(うたう)水彩画
K PRESS表紙イラストと野菜の花の水彩画
ほのぼの「はりえ」原画展 

 


 

 

詩う(うたう)水彩画
K PRESS表紙イラストと野菜の花 

作品紹介  

 

 

 ほのぼの「はりえ」原画展 

作品紹介


   

【会場お問い合わせ】
MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp
______________________________

▶Twitter
MAG 南森町アートギャラリー大阪
@magmag_osaka

▶MAGニュースレター会員登録(無料)はこちら

 

 

 

 

 

【11月開催】秋公募写真展『鉄道物語〜Railway Photo Exhibition 2023 Autumn〜』開催のご案内

ファイル 636-1.pdf
ファイル 636-2.jpg

 秋公募写真展

『鉄道物語〜Railway Photo Exhibition 2023 Autumn〜』

開催と作品募集のご案内

 


 

鉄道物語 〜Railway Photo Exhibition 2023 

Nov 16-21|2023
公募写真展

鉄道写真展をMAGで開催。鉄道ある風景や情景を描写した写真作品を募集・展示いたします。

【開催期間】
2023年11月16日(木)〜21日(火) /11:00a.m.-6:00p.m.

【鉄道写話会】
2023年11月19日(日) 2:00p.m.-4:00p.m. 参加無料

【会  場】
MAG 南森町アートギャラリー
530-0044 大阪市北区東天満2-10-16 Map »
TEL 06-6353-1866 HP http://mag-osaka.net/

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site

 ▶ 鉄道物語  ~Railway  Photo Exhibition 2023 Autumn~ |公募写真展

【出展作家】

赤樫 翔太
遠藤 聡
奥田 孝
北内 泰久
小林 弘雄
重森 晴夫
鈴木 公久
灘本 徳行
内田 浩伸
澤崎 竜
高橋 修
和田 浩
花原 清和
久宗 勝弘
松本 洋一

鉄道物語 Railway Photo Exhibition 2023 Autumn
Photo/ Takashi Okuda


 

 【エントリー受付期間】~11月6日(月) 23:59まで

【受付終了】

たくさんのエントリーありがとうございました

◆オンラインエントリーはこちら

申し込みPDFダウンロード/FAXはこちら 

 

 

 


 

 

    

・【募集対象】 一眼レフカメラ(デジタル/フイルム)やミラーレス機などのカメラを使用した写真作品の募集。

・【作品テーマ】 自由テーマ

・【写真ジャンル】 鉄道写真

~11月6日(月) (日/祝日を除く)

 ※エントリー受付終了後のお申し込みは出来兼ねます。予めご了承ください。

・当ギャラリープリントに限らせていただきます。(銀塩クリスタル/ ギャラリーインクジェット)

・プリントサイズに適当な解像度を満たす原版作品の受付。

・意図的にピントを外している、またはずらした場合等を除いて被写体に対しピントの合っているもの。

・極端に解像度の低い原版はお受付できません。※ご不明点はお問い合わせください。

・応募作品には所定の審査がございます。

  

 

・お1人3点まで応募可 (半切規定、半切ノートリ、A3サイズの場合)

・作品はすべて返却いたします。

・フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものも可能です。

※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

・半切規定/半切ノートリ/A3(ギャラリーインクジェット) サイズ

・ギャラリーレンタル額を使用します。 

 

・お1人/¥1,100 (税込)


・デジタル銀塩クリスタルご希望の場合:

半切規定/半切ノートリ/A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥4,500(税込)〜

・ギャラリーインクジェット(バライタペーパー使用)ご希望の場合:

A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥5,500(税込)〜

・フイルム作品の場合:135カラーネガ、120ブローニー、ポジフィルム、白黒フィルムなど対応いたします。※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

上記よりお選びください。

ご不明点はお問い合わせください。

 

ご応募利用規定、注意事項等ををお読み頂きWEB提出または申込書をFAX、持ち込み・郵送してください。作品提出は下記をご参照ください。

◆作品データ提出方法
アップロード/データ郵送/ファイル便/Eメール添付/PDF FAX /持込

 

【WEBエントリーの場合】
エントリー完了画面のファイルアップローダー(dropbox)に作品をアップロードしてください。

エントリー後の作品アップロードはこちら▶︎ https://bit.ly/uproadyourwork

【Email・クラウドなどの場合】
作品データをアップロード、メール添付、ファイル便、クラウドドライブなどで送信してください。

「MAG南森町アートギャラリー写真展係」 

▶ gallery.support@mag-osaka.net

(タイトルを添えてデータを送信してください)

【持ち込みの場合】
ギャラリーまたは事務局「カメラの東光堂」にて作品の原版やデータをお持ち込みください。

[MAG 南森町アートギャラリー]
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 http://www.mag-osaka.net

[事務局カメラの東光堂 内]
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-北1-8
TEL.06-6353-1510 
(大阪メトロ「南森町駅」3番出口商店街内りそな銀行前)

info@tokodoshop.ocnk.net 

 

[応募作品について] 応募者本人の撮影により、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した応募はできません。応募作品、被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争が生じた際は応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。

[注意事項] 特殊な画像修整・加工を施した作品、公序良俗に反する作品はは受付不可とします。

[個人情報について] 応募用紙に記載いただく個人情報は作品返却など展示会運営のために必要な範囲でしようさせていただきます。また、展示会告知や作品紹介などで撮影者の氏名を明記させていただく場合がございます。 

 

 

2023年11月16日(木)〜21日(火)

MAG 南森町アートギャラリー
大阪市北区東天満2-10-16
http://www.mag-osaka.net


展示会終了後2-3週間以内郵送(送料別)、または引き取りにてご返却いたします。


 

・デジタル保存可の場合:

 -HPやSNS、店頭モニターなどで表示する場合があります。

・販売(可)の場合:

 -会場にて販売いたします。

 -販売手数料を別途申し受けます。

 -販売価格の設定は出来かねます。

 -ご購入作品はギャラリー指定の発送サービスにてご購入者へ対応いたします。

 


 【会場お問い合わせ】

MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp
______________________________

▶Twitter
MAG 南森町アートギャラリー大阪
@magmag_osaka

▶MAGニュースレター会員登録(無料)はこちら

【11月開催】 写真展『招待作家展2023』開催のご案内

写真展「招待作家展」開催のご案内  

2年に1度のMAG写真展いよいよ今秋開催!ゲスト・スペシャルゲスト作家を迎え、2023年の傑作を展示いたします。 各作家の情熱と創造力が光る一枚一枚を通じて、今年の写真芸術をご覧いただけます。会期中は、ぜひ会場へのご来場をお待ちしております。

写真展 招待作家展 2023
〜SHOTAI SAKKATEN Photo of the year 私のこの一枚

Nov 30-Dec 6|2023  

【開催期間】
2023年11月30日(木)〜12月6日(水) /11:00a.m.-6:00p.m.

【写話会】
12月3 日(日)  2:00p.m.~4:00 p.m. 参加無料
MC: 秦 達夫氏

【会  場】
MAG 南森町アートギャラリー
530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL 06-6353-1866 HP http://mag-osaka.net/

【アクセス】
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、
JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください)

Map » 

 


 

Guests ゲスト作家 

赤樫 翔太/井上 由香里/石本 吉秀/内田 浩伸/大篠 由香里/小川 隆正/奥田 孝/越智 英樹/菊池 稔/岸田 緑/北内 泰久/小林 弘雄/澤崎 竜/清水 仁美/城 真由美 鈴木 公久/高河原 泰広/谷岡 匠/竹内 正樹/中川 智子/中嶋 宏/西岡 直人/野村 和美/羽田野 建夫/広渡 千晶/見方 浩/山岡 弘/吉成 聡志/和田 浩

 

Special Guests スペシャルゲスト作家 

上田 安彦/岡本 豊/小竹 直人/椎崎 義之/田原 栄一/西植 孝夫/秦 達夫/花倉 里京/松本 洋一/松村 勲/藪崎 次郎/吉村 玲一

 

※順不同・敬称略

 

展覧会のためのスペシャルサイト||Gallery Exclusive Site 

写真展 招待作家展2023〜SHOTAI SAKKATEN Photo of the year 私のこの一枚〜

 


 

 

 【エントリー受付期間】

11月8日(水)~20(月) 23:59まで

【受付終了】

たくさんのエントリーありがとうございました

◆オンラインエントリーはこちら

申し込みPDFダウンロード/FAXはこちら 

※エントリー受付終了後のお申し込みは出来兼ねます。予めご了承ください。

※募集定員に達した場合、応募を早期に終了させていただくことがございます。

 

 

下記の応募条件をご確認ください 

 

 2023年秋開催写真展『招待作家展』の応募資格条件について

 

 


 

 

    

・【募集対象】 一眼レフカメラ(デジタル/フイルム)やミラーレス機などのカメラを使用した写真作品の募集。

・【作品テーマ】 自由テーマ

・【写真ジャンル】 自由ジャンル

11月8日(水)~20(月) (日/祝日を除く)

※エントリー受付終了後のお申し込みは出来兼ねます。予めご了承ください。

募集定員に達した場合、応募を早期に終了させていただくことがございます。

・当ギャラリープリントに限らせていただきます。(銀塩クリスタル/ ギャラリーインクジェット)

・プリントサイズに適当な解像度を満たす原版作品の受付。

・意図的にピントを外している、またはずらした場合等を除いて被写体に対しピントの合っているもの。

・極端に解像度の低い原版はお受付できません。※ご不明点はお問い合わせください。

・応募作品には所定の審査がございます。

  

 

・お1人1点 (半切規定、半切ノートリ、A3サイズの場合)

・作品はすべて返却いたします。

・フィルム、デジタルメディア、プリントを原版とするものも可能です。

※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

・半切規定/半切ノートリ/A3(ギャラリーインクジェット) サイズ

・ギャラリーレンタル額を使用します。 

 

・お1人/¥1,100 (税込)


・デジタル銀塩クリスタルご希望の場合:

半切規定/半切ノートリ/A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥4,500(税込)〜

・ギャラリーインクジェット(バライタペーパー使用)ご希望の場合:

A3+裏打ちバックシート代込 1点/¥5,500(税込)〜

・フイルム作品の場合:135カラーネガ、120ブローニー、ポジフィルム、白黒フィルムなど対応いたします。※フィルム作品の場合はご連絡ください。

 

上記よりお選びください。

ご不明点はお問い合わせください。

 

ご応募利用規定、注意事項等ををお読み頂きWEB提出または申込書をFAX、持ち込み・郵送してください。作品提出は下記をご参照ください。

◆作品データ提出方法
アップロード/データ郵送/ファイル便/Eメール添付/PDF FAX /持込

 

【WEBエントリーの場合】
エントリー完了画面のファイルアップローダー(dropbox)に作品をアップロードしてください。

エントリー後の作品アップロードはこちら▶︎ https://bit.ly/uproadyourwork

【Email・クラウドなどの場合】
作品データをアップロード、メール添付、ファイル便、クラウドドライブなどで送信してください。

「MAG南森町アートギャラリー写真展係」 

▶ gallery.support@mag-osaka.net">support@mag-osaka.net

(タイトルを添えてデータを送信してください)

【持ち込みの場合】
ギャラリーまたは事務局「カメラの東光堂」にて作品の原版やデータをお持ち込みください。

[MAG 南森町アートギャラリー]
〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 http://www.mag-osaka.net

[事務局カメラの東光堂 内]
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-北1-8
TEL.06-6353-1510 
(大阪メトロ「南森町駅」3番出口商店街内りそな銀行前)

▶ info@tokodoshop.ocnk.net">info@tokodoshop.ocnk.net 

 

[応募作品について] 応募者本人の撮影により、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した応募はできません。応募作品、被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争が生じた際は応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。

[注意事項] 特殊な画像修整・加工を施した作品、公序良俗に反する作品はは受付不可とします。

[個人情報について] 応募用紙に記載いただく個人情報は作品返却など展示会運営のために必要な範囲でしようさせていただきます。また、展示会告知や作品紹介などで撮影者の氏名を明記させていただく場合がございます。 

 

 

2023年11月30日(木)〜12月6日(水)

MAG 南森町アートギャラリー
大阪市北区東天満2-10-16
http://www.mag-osaka.net

展示会終了後2-3週間以内郵送(送料別)、または引き取りにてご返却いたします。


 

・デジタル保存可の場合:

 -HPやSNS、店頭モニターなどで表示する場合があります。

・販売(可)の場合:

 -会場にて販売いたします。

 -販売手数料を別途申し受けます。

 -販売価格の設定は出来かねます。

 -ご購入作品はギャラリー指定の発送サービスにてご購入者へ対応いたします。

  


 

【お問い合わせ】

MAG 南森町アートギャラリー
〒530-0044大阪市北区東天満2-10-16
TEL.06-6353-1866 FAX.06-6353-1519
Email: mag@neo.famille.ne.jp">ag@neo.famille.ne.jp
______________________________

▶Twitter
MAG 南森町アートギャラリー大阪
@magmag_osaka

▶MAGニュースレター会員登録(無料)はこちら

 

 

 

ページ移動

MAG南森町アートギャラリー

  • Gallery[ギャラリー]
  • Culture room[カルチャールーム]
  • studio MAG[フォトスタジオ]
  • Blog[日記風ブログ]

過去ログ

カテゴリー一覧

カレンダー

2024年3月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
CopyRight (c) 2008- MAG All Rights Reserved.